あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】手作りチョッキ〜絵本/ねずみくんのチョッキ〜

【絵本×あそび】手作りチョッキ〜絵本/ねずみくんのチョッキ〜

おかあさんがあんでくれた赤いチョッキ、ねずみくんにぴったり!

そこへ、「ちょっと きせてよ!」あひるくんがやってきて…

ねずみくんの赤いチョッキどうなっちゃうの!?ハラハラする絵本と、手作りチョッキの作り方をご紹介。


あそびの元となった絵本

絵本名:ねずみくんのチョッキ 作:なかえ よしを/絵:上野 紀子 出版社:ポプラ社
絵本名:ねずみくんのチョッキ
作:なかえ よしを
絵:上野 紀子 
出版社:ポプラ社

出版社からの内容紹介

○あらすじ
おかあさんがあんでくれた赤いチョッキをきたねずみくん。
そこへ動物たちがやってきて、「ちょっときせてよ」とつぎつぎにチョッキを着ていきます。あらあら、チョッキはどんどんのびて・・・

○編集部より
シンプルなくりかえしの語り口で、読み聞かせでもこどもたちに大人気の絵本です。
1974年の出版以来、読みつがれているロングセラー。
やさしさあふれるねずみくんの世界は、こどもたちから大人まで愛されています。
動物たちの個性をいかして描かれたユーモアのある展開には、ちいさくても大切なものがあるんだよとメッセージが込められています。
この本が愛読書だったこどもがお父さん、お母さんになって、今度は自分のこどもに読み聞かせている、という素敵なエピソードも数多く聞かれます。
愛されつづけるねずみくんと、おともだちになってみませんか?

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・動物たちの個性豊かな表情がおもしろい!

・子どもたちに「あひるさん赤いチョッキ似合うかな?」など、子どもたちと会話をしながら楽しめる絵本。

・ねずみくんの赤いチョッキ破けないかな!?ハラハラする絵本。

・ぞうさんが赤いチョッキを着ているのを見た瞬間の、ねずみくんの表情がおもしろい。

・のびきった赤いチョッキを着たねずみくんの、しょんぼりした後ろ姿がかわいそう…

・最後には、ぞうさんが赤いチョッキをブランコにして、ねずみくんと遊んでいる絵にホッとする絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>チョッキを手作りしちゃおう!

おかあさんがあんでくれた、ねずみくんの赤いチョッキ。
今度はみんなが手作りしてみない?

材料
・画用紙
・丸シール
・ビニールテープ
・ダンボール

使うもの
・はさみ
・両面テープ
・ペン

作り方
1、チョッキを作る。
画用紙を4分の1の大きさに切り、さらに半分に折る(ひとつのチョッキに画用紙2枚使う)。
2枚重ねて、写真のようにチョッキの型をペンで描いて切り取る。


2、2枚とも広げ、1枚はそのまま、もう1枚は真ん中の折り目部分を切り取る。
広げたままのチョッキの上に、真ん中を切り取ったチョッキを乗せ、両肩と両脇を両面テープで貼り合わせる。



3、2で作ったチョッキにクレヨンや丸シールでボタンをつけたり、模様を描いたりする。

4、ひっかけ棒を作る。
ダンボールをチョッキの腕に通る細さに切り、ビニールテープを巻いて補強する。

5、3のチョッキに4の棒を通したらできあがり!

<その2>なんでもチョッキ!誰が似合うかな?

遊び<その1>で作ったチョッキを、みんなの身の回りにあるもの、な〜んにでも着せてみよう!
お家にあるぬいぐるみや、ティッシュケースやリモコン、電話の受話器にも…!?
1番似合うのは何かな??

手作りチョッキを着たらおしゃべりができちゃうかも…!

★ここでポイント★

・遊び<その1>は、小さいチョッキから大きいチョッキまで、いろいろな大きさで試してみるとおもしろい!

・遊び<その1>は、カラーポリなどの素材で作れば、実際に着られるチョッキが作れちゃう♪

・遊び<その1>は、ひっかけ棒を毛糸やリボンにしてみると、チョッキのガーランドみたいにもなる。



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ