あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】水たまりであそぼう!〜絵本/あめぽったん〜

【絵本×あそび】水たまりであそぼう!〜絵本/あめぽったん〜

「あめあめ ぽったん あめ ぽったん」

赤い長靴と傘をさして出かけてみると、雨が大好きな生き物たちがたくさん♪

雨の日が待ち遠しくなりそうな絵本と、水たまりあそびをご紹介!


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:あめぽったん 作:ひろかわ さえこ/絵:ひろかわ さえこ 出版社:出版社: アリス館
絵本名:あめぽったん
作:ひろかわ さえこ
絵:ひろかわ さえこ 
出版社: アリス館

出版社からの内容紹介

あめあめ ぽったん あめ ぽったん。
はっぱのうえに あめ ぽったん。
はっぱのかげから かたつむり。
雨の日は楽しいな!

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・「あめあめぽったん、あめぽったん」口ずさみたくなる、くり返しのフレーズが楽しい絵本。

・リズミカルな言葉の言い回しが心地よく、乳児さんから楽しめそうな絵本。

・カタツムリやミミズ、カエルなど、雨の日ならではの生き物がたくさん登場する絵本。

・長靴をはいて、水たまりをじゃぶじゃぶ!雨の日も外に出かけたくなる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>水たまりであそぼう!

雨の日にできる、大きな水たまり。

傘をさして、長靴を履いたら準備万端!
そうっと足を水たまりにつけたら、水たまりの上を歩いて向こう側まで渡ってみよう。
水がハネないようにゆっくり歩いたり、踏みつけるようにしぶきをあげて歩いてみたり…
いつもとは違う感覚を楽しんでみよう!

水たまりの波紋を観察してみたり、水たまりを踏まないように飛び越える遊びも楽しい♪


<その2>雨の日にしか会えない生き物を探しに行こう!

雨の日の醍醐味の一つは、晴れた日には隠れている雨の日ならではの生き物たちに出会えること!

さて、どんな場所にいるかな!?
コンクリートの隙間や木の根もと、葉っぱの裏側など…
探検気分で楽しんじゃおう♪


★ここでポイント★

・遊び<その1>は、葉っぱを浮かべてみたり、自分の顔を映し込んでみても楽しい!

・遊び<その1>は、水たまりに棒を渡して橋を作ったり、発展遊びいろいろ♪

・遊び<その2>は、「こんなところに、こんな生き物が!」など、子どもたちの新しい発見や出会いを大切にする。



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 活動場所:
    室内
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ