あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】電車に乗ってえほんの世界に出発!〜絵本/パノラマ絵本でんしゃのたび〜

左右に広がるパノラマページで、お部屋にいながら色んな場所に訪れることができちゃう絵本。

この先はどんな場所に行くのかな?と先が気になる楽しさが味わえる。

絵本の外に出て楽しめるでんしゃあそびもご紹介!

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:でんしゃのたび 作:間瀬 なおたか/絵:間瀬 なおたか
絵本名:パノラマ絵本 でんしゃのたび 
作:間瀬 なおかた
絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド

出版社からの内容紹介

海から山へ、山から海へ電車に乗って旅をしよう。
ページを開けば広がる大パノラマ。
まるで電車に乗って旅している気分です。
前からも後ろからも読める楽しいしかけ絵本。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・見開きのパノラマページで、電車が行き交う風景を描いている絵本。

・右から開いても左から開いてもどこから読んでも楽しめる絵本。

・挿絵が細かく描かれているため、また見たくなっちゃうおもしろさがつまった絵本。

・「〇〇はどこだ!?」などなど、いろんな探しっこ遊びも楽しめる絵本。

・海から山に向かう時に、おもしろい変化が…?

絵本からの発展あそび

<その1>

絵本の上に電車などのおもちゃを走らせてみよう!

実際に自分がその電車に乗っているつもりで、今何が見えるかアナウンスごっこしても楽しい!


<その2>

線路のその先を描いてみよう!

絵本につなげて画用紙を置き、線路の続きを描いてみる。
自分のイメージから広がる電車の世界を楽しんでみよう♪

<その3>

電車になりきって遊んでみよう!

ビニールテープで、床に線路を作る。
その上を、電車になったつもりで走ってみよう。
各駅電車に急行電車、超特急の新幹線…
スピードを変えてみたり、アナウンスしてみるのも楽しい。

段ボールで電車や踏切を作るのもまた楽しい!



<その4>

絵本に繰り返し登場する「デデトト デデン」や「デデトト ゴゴー」など電車の走る音ってどんなふうに聞こえるだろう?
みんなで実際に走る電車を見に行って確かめてみよう!

やって来る時、去って行く時、速い電車、遅い電車…電車の走る音は変わるのかな?

★ここでポイント★

・子どもから広がる絵本の世界、電車の世界を大切に、大人が介入せずに自由に発想を楽しめる環境を大切にする。

・線路の続きを作ったり、電車の歌をうたったり、電車がたくさん載っている絵本を読んでみたり、縄跳びを使ってでんしゃごっこをしてみたり…
子どもの姿や発見によって、あそびの発展は他にもいろいろ。
絵本から広がる世界を楽しめる環境を用意しておくと、より楽しめる。


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ