保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【絵本×あそび】画用紙でポレポレ山登り遊び〜絵本/ポレポレやまのぼり〜

【絵本×あそび】画用紙でポレポレ山登り遊び〜絵本/ポレポレやまのぼり〜

あわてんぼうのやぎくん、お調子者のはりねずみくん、しっかりもののぞうくん。

てっぺん目指して、みんなでポレポレと山登りをしていたけれど…?

ほっこりあたたかい動物たちの山登りと、画用紙で楽しめる製作遊びをご紹介♪


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ポレポレやまのぼり 作:たしろ ちさと/絵:たしろ ちさと 出版社:大日本図書
絵本名:ポレポレやまのぼり
作:たしろ ちさと
絵:たしろ ちさと
出版社:大日本図書

出版社からの内容紹介

今日はみんなで山登り。
先頭ではりきるハリネズミくん、鳥の声に耳をすますゾウくん、大荷物のヤギくんは、いったい何をもってきたの!?
頂上についたら、テントをたてて、ごはんをつくって・・・・。
わくわくキャンプのはじまりです!

森をぬけ、岩を登り、雲を越え、闇に包まれる・・・・。
山の絶景も見どころです。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・やぎくんの荷物にびっくりしたり、ぞうくんの優しさに温かくなったり、3匹のそれぞれ違う個性がおもしろい絵本。

・やぎくん、はりねずみくん、ぞうくん以外にもいろんな動物たちが出てくる絵本。

・「ポレポレやまのぼり」と思わず口に出してみたくなる言葉がおもしろい。

・細かいところまで描かれた挿絵も一緒に楽しめる絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>もしもやまに登ったら…?

もし山登りをするならどうするか考えてみよう!
何を持っていこうかな?
てっぺんでは何をしたいかな?

話し合ったり、絵に描いたりしてもおもしろい。


<その2>画用紙でポレポレ山登り遊び


タコ糸をフックにかけて、左右に動かすとポレポレ…
やぎくん、はりねずみくん、ぞうくんで山登りをしよう!

材料
・画用紙
・タコ糸
・ストロー

使うもの
・はさみ
・セロハンテープ
・ペン
・クレヨン

作り方
1、画用紙に3匹の絵を描いて切り取る。
2、短いストローを画用紙の裏に八の字に貼り付ける。
3、ストローにタコ糸を通したらできあがり!

詳しい作り方はこちら
 ⇒コアラも木から落ちる!?〜たった3つの材料で作る手作りおもちゃ〜

★ここでポイント★

・発展遊び<その1>では、登ってみたい山を考えてみてもおもしろい!
 すでにある山はもちろん、新しい山を考えてみても楽しめそう。

・発展遊び<その2>はお話に合わせて、背景を画用紙で作ったり、タコ糸を動かして進めたりしてみよう!

・絵本の中にはいろんな動物がいっぱい!
 他の動物に注目して読んでみると、新たな発見があるかも?



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ