保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

【絵本×あそび】ぐりとぐらにうきぶくろをとどけよう!〜絵本/ぐりとぐらのかいすいよく〜

【絵本×あそび】ぐりとぐらにうきぶくろをとどけよう!〜絵本/ぐりとぐらのかいすいよく〜

なみうちぎわに流れついたびんの中から出てきたのは、手紙と地図とうきぶくろ。

うきぶくろをつけてさっそく海に出発したぐりとぐらを待っていた大冒険とは…?

ぐりとぐらシリーズの中から夏にぴったりの一冊と、それにちなんだ発展あそびをご紹介!


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ぐりとぐらのかいすいよく 作:中川 李枝子/絵:山脇 百合子 出版社: 福音館書店
絵本名:ぐりとぐらのかいすいよく
作:中川 李枝子
絵:山脇 百合子
出版社: 福音館書店

出版社からの内容紹介

野ねずみのぐりとぐらは、浜辺であきびんを見つけました。
中から出てきたのは地図と浮き袋、それに海ぼうずからの手紙! 
ぐりとぐらの海での大冒険物語。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・ぐりとぐらシリーズの海の絵本。

・ぐりとぐらの大冒険に、次はどうなっちゃうの…?とわくわくする絵本。

・泳ぎの得意なうみぼうずとの出会いがおもしろい!

・ぐりとぐらとうみぼうずの楽しそうな様子と一緒に、いろんな泳ぎ方が載っていて、水遊びや水泳に興味をもつきっかけにもなりそうな絵本。


絵本からの発展あそび

<その1>◯◯ジャンプを考えよう!

絵本の中に出てくるイルカジャンプは泳ぎ方の一つでもあるけれど、
もし他の動物だったら、どんなジャンプができるだろう?

もしカエルが泳いでいたらどんなジャンプをするかな?
もしウサギが泳いでいたら?

いろんなジャンプを考えて、みんなで発表してみよう!


<その2>ぐりとぐらにうきぶくろをとどけよう!

わなげの輪っかをうきぶくろに見立てて、ぐりとぐらにうきぶくろをとどけてあげよう!

材料
・折り紙
・トイレットペーパーの芯
・紙

使うもの
・はさみ
・のり
・セロハンテープ

作り方
1、折り紙を細長く丸め、セロハンテープでつなげて輪っかを作る。


2、トイレットペーパーの芯を折り紙で包み、ぐりとぐらを貼り付けたらできあがり!


3、ぐりとぐらを並べたら、それぞれに向かってうきぶくろを投げてみよう!
 ぐりとぐらはうきぶくろをつけられるかな?

★ここでポイント★

・発展あそび<その1>は、自分だったらどんなジャンプがしたいか考えてみてもおもしろい!

・発展あそび<その2>は、ぐりとぐら以外にも、しんじゅとうだいやうみぼうずなどの的を増やしても楽しめる。

・発展あそび<その2>は、海坊主なら100点!など、それぞれに得点をつけてみても楽しめそう!

・ぐりとぐらの海の地図を見ながら、こっちにはどんな冒険があるか想像してみるとわくわくが広がりそう!



  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ