保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【絵本×あそび】おにはうち!バスケット〜絵本/おにはうち!〜

ほいくるライター
【絵本×あそび】おにはうち!バスケット〜絵本/おにはうち!〜

野球をするのがとっても上手なにおくん。

でも、みんなが豆まきを始めるとどこかへ行っちゃって…?

豆まきについても学べちゃう、あったかい気持ちになれる絵本と、節分時期にぴったりの遊びをご紹介!

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:おにはうち! 作:中川 ひろたか/絵:村上 康成 出版社:童心社
絵本名:おにはうち!
作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社

出版社からの内容紹介

園庭の外に見慣れない子がいます。名前は「にお」くん。みんなと一緒に野球して遊ぶと…。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・おもわず くすっと笑ってしまうような、子どもたちにとっては発見があるような場面がある絵本。

・お話しはもちろん、絵も繰り返し読み返したくなるような楽しさがつまった絵本♪

・におくんに助けられた園長先生の優しい言葉に思わずあったかくなるお話。

・どうして豆をまくんだろう?どうして鬼なんだろう?節分の疑問についても触れられているお話。

・ボールを投げたり、豆をまいたりする場面が印象的でおもしろい!

絵本からの発展あそび

<その1>におくんの気持ち

ほとんど話さないけれど、元気いっぱいに動くにおくん。

におくんはどんなことを考えているかな?
におくんはどんな気持ちかな?

読み終わった後に、みんなで思ったことを口にしたり、気になるところを読み返してみたり、話したりして楽しんでみよう♪

<その2>おにはうち!フルーツバスケット


フルーツバスケットの、鬼バージョン!

フルーツの代わりに何種類かの鬼のカードを用意する。
笑っている鬼、踊っている鬼、オシャレな鬼など…

真ん中の人の掛け声は、「〜の鬼はうち!」にしちゃおう。
みんなが席を立つ「フルーツバスケット」の掛け声は、「いい、鬼はうちー!」に!

<例>


真ん中の人が「笑っている鬼はうち!」と言ったら、笑っている鬼のカードの人は席を立つ。
真ん中の人が「いい、鬼はうち!」と行ったら、みんなが席を立つ。

フルーツバスケットについての詳しい遊び方はこちら
 ⇒ フルーツバスケット~ちょっとしたスリルが楽しいゲーム~

画用紙で作った鬼の顔の写真

(おにバスケットのカード)

★ここでポイント★

・どんな鬼に来てもらいたい?節分の日に来て欲しい鬼に「〜な鬼はうち!」と言ってみてもおもしろい♪

・発展遊び<その2>の鬼のカードは、カードの代わりに鬼のお面にしてもおもしろい!

・におくん、反対から読むと「おに」くん。みんなの名前を反対から読むとどんな名前になる?と考えてみるのもおもしろい♪



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?