保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【絵本×あそび】ゆっくりむしのお散歩あそび〜絵本/ゆっくりむし〜

ほいくる編集者

【絵本×あそび】ゆっくりむしのお散歩あそび〜絵本/ゆっくりむし〜


ゆっくりむしのお散歩は、ゆっくりゆっくり。

でも、あまりにゆっくりすぎて…!?

大人も子どももクスッと笑えて、穏やかな気持ちになれる絵本と、ゆっくりむしのお散歩あそびをご紹介♪

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ゆっくりむし 作:みやざき ひろかず/絵:みやざき ひろかず 出版社:ひかりのくに
絵本名:ゆっくりむし
作:みやざき ひろかず
絵:みやざき ひろかず 
出版社:ひかりのくに

出版社からの内容紹介

ゆっくりむしは、お散歩。
あんまりゆっくりしすぎて、花は散り、くまくんは大人になり、そして見上げれば…!?
何かと忙しい時代に、クスッと笑え、心にゆとりをくれる絵本です。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・ゆっくりしすぎるところがたまにキズ?!の、とってものんびりで、かわいいゆっくりむしが登場する絵本。

・お花に、未来の街など…カラフルな色使いの絵が楽しい絵本。幅広い年齢で楽しめそう♪

・想像を遥かに超えるゆっくりむしのゆっくりっぷりに、思わず吹き出してしまいそう!笑いがぎゅっとつまった絵本。

・自分のペースでゆっくりゆっくり進んでいくゆっくりむしに、ホッとする絵本。

・「あまりにゆっくりすぎて…」の、次の展開を合ってこしながら読んでも楽しめる絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>ゆっくり のんびりな生き物って?

“ゆっくりむし”のように、ゆっくり のーんびりな生き物って何がいるだろう…
いもむしに、カメ、ゾウさんものんびりしていそう?
アリさんも忙しそうに見えるけど、とっても小さいから進むのがゆっくりに見えるね、などなど。

“ゆっくりむし”を探しに、お散歩で出かけてみても楽しめそう♪

<その2>ゆっくりむしのお散歩あそび

本に登場する「ゆっくりむし」を作って、お散歩させてみよう!

材料


・色紙
・紙コップ(プリンやヨーグルトのカップなどでもOK)
・モール

※材料を選ぶときに注意したいこと&代用素材について

使うもの


・のり
・はさみ
・ホチキス

作り方


1、色紙を細長く切ったものを、何本か作る。

2、1つ輪っかを作り、そこに新しく色紙を通して輪っかをつなげる。

3、2に、ホチキスで紙コップ付け、顔を描いたり、触覚を付けたらできあがり!
ゆっくりむしのお散歩あそび〜絵本

ポイント!

・遊び<その2>は、うねうね、にょきにょき、にょろにょろ…いろいろ動かして、動きを楽しんでみよう!
ひもを付けたら、お散歩にも連れていけるよ♪

・お友だちの作ったゆっくりむしとおしゃべりさせてみたり、ごっこあそびも楽しめる。

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?