あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×あそび】ゆっくりむしのお散歩あそび〜絵本/ゆっくりむし〜

【絵本×あそび】ゆっくりむしのお散歩あそび〜絵本/ゆっくりむし〜

ゆっくりむしのお散歩は、ゆっくりゆっくり。

でも、あまりにゆっくりすぎて…!?

大人も子どももクスッと笑えて、穏やかな気持ちになれる絵本と、ゆっくりむしのお散歩あそびをご紹介♪

あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:ゆっくりむし 作:みやざき ひろかず/絵:みやざき ひろかず 出版社:ひかりのくに
絵本名:ゆっくりむし
作:みやざき ひろかず
絵:みやざき ひろかず 
出版社:ひかりのくに

出版社からの内容紹介

ゆっくりむしは、お散歩。
あんまりゆっくりしすぎて、花は散り、くまくんは大人になり、そして見上げれば…!?
何かと忙しい時代に、クスッと笑え、心にゆとりをくれる絵本です。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・ゆっくりしすぎるところがたまにキズ?!の、とってものんびりで、かわいいゆっくりむしが登場する絵本。

・お花に、未来の街など…カラフルな色使いの絵が楽しい絵本。幅広い年齢で楽しめそう♪

・想像を遥かに超えるゆっくりむしのゆっくりっぷりに、思わず吹き出してしまいそう!笑いがぎゅっとつまった絵本。

・自分のペースでゆっくりゆっくり進んでいくゆっくりむしに、ホッとする絵本。

・「あまりにゆっくりすぎて…」の、次の展開を合ってこしながら読んでも楽しめる絵本。

絵本からの発展あそび

<その1>ゆっくり のんびりな生き物って?

“ゆっくりむし”のように、ゆっくり のーんびりな生き物って何がいるだろう…
いもむしに、カメ、ゾウさんものんびりしていそう?
アリさんも忙しそうに見えるけど、とっても小さいから進むのがゆっくりに見えるね、などなど。

“ゆっくりむし”を探しに、お散歩で出かけてみても楽しめそう♪

<その2>ゆっくりむしのお散歩あそび

本に登場する「ゆっくりむし」を作って、お散歩させてみよう!

材料

・色紙
・紙コップ(プリンやヨーグルトのカップなどでもOK)
・モール

使うもの

・のり
・はさみ
・ホチキス

作り方

1、色紙を細長く切ったものを、何本か作る。

2、1つ輪っかを作り、そこに新しく色紙を通して輪っかをつなげる。

3、2に、ホチキスで紙コップ付け、顔を描いたり、触覚を付けたらできあがり!

★ここでポイント★

・遊び<その2>は、うねうね、にょきにょき、にょろにょろ…いろいろ動かして、動きを楽しんでみよう!
ひもを付けたら、お散歩にも連れていけるよ♪

・お友だちの作ったゆっくりむしとおしゃべりさせてみたり、ごっこあそびも楽しめる。


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ