保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

\ 右上の「さがす」機能が新しくなったよ! /

「まあね!」ーごはんを食べながら、5日目。

三輪ひかり
掲載日:2020/12/24
「まあね!」ーごはんを食べながら、5日目。

たっぷり遊び、笑い、泣き、戸惑い、時にぶつかりあって、また遊ぶ。そんな子どもたちが一日のなかで一度立ちどまる、「お昼ごはん」の時間。

仲間と食卓を囲み、ごはんを食べながらおしゃべりをする。その時間で子どもたちは、お腹だけでなく心も満たす。

『ごはんを食べながら』は、そんなお昼のおしゃべりに耳を澄ませる企画です。

「いただきます」のその先に。どんなやりとりが広がっているのだろう?


「まあね!」

12月14日(月)。
第5回目の「ごはんを食べながら」。

この日は、近所のスローフードビストロ「OHANAYA」のマスターが園に来てくれました。というのも、年長児の子どもたちが企画している、自分たちで一から料理をしてお客さんに振る舞う『うみのこレストラン』のサポートを数ヶ月に渡ってしてくださっているんです。

まだまだ変わる可能性もありますが、『うみのこレストラン』でおでんをつくる予定の子どもたち。今日はその修行で「ふろふき大根」をマスターと一緒に料理しました。

鰹節を削って出汁を取り、うみのこで仕込んだ味噌をベースに色んな調味料を配合して、一人ひとりオリジナルの味噌だれをつくる。

さて、どんな「ふろふき大根」ができたかな?

***

ラク「ねぇ、ラクがつくったみそ かけた?!」

メイ「えーどうだろう。メイがとったのは、あまいやつ」

ラク「あ、それは ユウくんのじゃないかな。ユウくんの げきあま だったから!ひかちゃんは、なににした?」

私「私はみんながつくったやつ食べたいなぁと思って、ちょっとずつつけてきちゃった」

メイ「ええー、ずるいー!!!」

私「ふふふ、いいでしょ〜」

ケイタ「みりんとか、ゆずとか、あと カカオ とかいれるんだよ。あと はちみつも!!」

ラク「あと さとうもね!」

(他のテーブルで食べていたケンが、やってくる)

ケン「ひかちゃん、ケンのまじうまいから たべてみて!そのままでもうまい!」

私「おお、りょうかい!…わ、ほんとおいしい!!」

ケン「でしょ〜」

(満足そうに戻っていくケン)

ケイタ「みんな ちょっとずつ あじがちがうんだよ」

ラク「ケイタは自分のつけたの?」

ケイタ「うん、ぼくの。」

ラク「へぇー、ラクは ラクのと ユウくんの!ラクの、すっぱいみと、あまみと、にがいのを けっこうだいじにしたから おいしいよ」

メイ「すごいね!」

私「ケイタは なにかこだわったことある?」

ケイタ「えっと、うーん、みりんと はちみつを いれたことかな」

ラク「ラクは、カカオと、ゆずと、さとうと~」

ケイタ「ラクは ぜんぶ いれたんじゃない?!」

ラク「そう!ぜんぶいれたね!しるもいれたよ!!」

私「汁?ってなんだろう?」

ケイタ「みりん じゃない?」

ラク「そうそう、みりん!」

私「酸っぱい味もするんだけど、これはなに?」

ケイタ・ラク「ゆず!!」

メイ「ああ、ゆずかぁ」

ラク「すっぱいかんじ するよね」

私「でも、すごくおいしい。おいしいよ」

ケイタ「まあね!」

***

ラクの自信たっぷりの、「けっこうだいじにしたから おいしいよ」。
思わず違うテーブルまで「うまいから たべてみて」と、言いにきちゃったケン。
嬉しそうなケイタの「まあね!」。
自分がつくったものを食べてもらうドキドキ感、おいしいを共有できる喜び。それぞれの言葉、表情、行動からその気持ちをたっぷりと感じ、なんだかこちらまで嬉しくなったお昼ごはんでした。


【今日の献立】

・鮭と切り昆布の混ぜごはん
・豆腐と大根のとろみ汁
・ふろふき大根(オリジナル味噌だれ付)
・結び昆布煮

あー、美味しかった。
ごちそうさまでした。

ごはんを食べながら、の舞台:「うみのこ」
https://sokka.life/uminoko

「今日は、どこで何をして過ごしたい?」そんな問いから、一日の生活をはじめる、認可外保育施設。神奈川県逗子市の森里川海と海のじどうかんを生活のフィールドに、暮らし、遊び、日々を重ねています。

連載「ごはんを食べながら」

「なまえ、なに?」 ーごはんを食べながら、1日目。

「なまえ、なに?」 ーごはんを食べながら、1日目。

4月16日(木)。
新年度が始まって、ちょうど2週間が経ちました。
新型コロナの影響でなんだかバタバタと落ち着かない毎日。そんな中でも、日々、自分のこころに真っ直ぐに生きている子どもたち。

今回は、春ならではのやりとりをお届けしようと思います。

「じゃあ、なんだとおもう?」 ーごはんを食べながら、2日目。

「じゃあ、なんだとおもう?」 ーごはんを食べながら、2日目。

6月2日(火)。
自粛期間もあけ、子どもたちの賑やかな声が一日中響き渡るようになってきました。

さて、第2回目の「ごはんを食べながら」。
今回、同じ食卓に集まったのは、5歳児のユウとケン、4歳児のメイ、チヒロとナオト。午前中にでかけた散歩にまつわるおしゃべりが始まります。

「おくまんきゅうひゃくさい!」ーごはんを食べながら、3日目。

「おくまんきゅうひゃくさい!」ーごはんを食べながら、3日目。

7月21日(火)。
第3回目の「ごはんを食べながら」。

今回、同じ食卓に集まったのは、5歳児のヒノキ、ケイタ、ケンと3歳児のハヤトとワコ。
この5人は午前中、森で遊んでいた人たち。海に行っていた人たちよりも一足先にお昼ごはんを食べ始めました。

「おなかすいたね!たのしかったね!」ーごはんを食べながら、4日目。

「おなかすいたね!たのしかったね!」ーごはんを食べながら、4日目。

10月19日(月)。
第4回目の「ごはんを食べながら」。

朝の集いで、各学年ごとにわかれて運動会について話をしたこの日。
年少児は「運動会って知ってる?」という問いと絵本の世界をきっかけにイメージを膨らませ、年中・年長児は「今年はどんなことをしたい?」「どんなことにチャレンジしたい?」と会議をしました。

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?