保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

「じゃあ、なんだとおもう?」 ーごはんを食べながら、2日目。

三輪ひかり
掲載日:2020/06/12
「じゃあ、なんだとおもう?」 ーごはんを食べながら、2日目。

たっぷり遊び、笑い、泣き、戸惑い、時にぶつかりあって、また遊ぶ。そんな子どもたちが一日のなかで一度立ちどまる、「お昼ごはん」の時間。

仲間と食卓を囲み、ごはんを食べながらおしゃべりをする。その時間で子どもたちは、お腹だけでなく心も満たす。

『ごはんを食べながら』は、そんなお昼のおしゃべりに耳を澄ませる企画です。

「いただきます」のその先に。どんなやりとりが広がっているのだろう?


「じゃあ、なんだとおもう?」

6月2日(火)。
自粛期間もあけ、子どもたちの賑やかな声が一日中響き渡るようになってきました。

私たち、「うみのこ」が生活をしている逗子の自然も、この2ヶ月の間にたっぷりと太陽の光を浴び、姿を変えました。子どもたちは山や海へ出かけては、この時期ならではの生き物との出会いを楽しんだり、植物の実りを味わっています。

さて、第2回目の「ごはんを食べながら」。
今回、同じ食卓に集まったのは、5歳児のユウとケン、4歳児のメイ、チヒロとナオト。午前中にでかけた散歩にまつわるおしゃべりが始まります。


***

メイ「うみ たのしかったなあ」

チヒロ「さっぱりした」

私「さっぱりかー、たしかにねぇ。今日、山行ってた人はなにしたの?」

メイ「ナオ、やまだったよね」

ナオト「きょう、やまでは…」

ユウ「ナオ、いわないでよ!」

ケン「おにごっこしかしてないよ!!」

私「本当〜?今のなんか、ほかにもありそうな顔だったなあ」

ユウ「じゃあ、なんだとおもう?」

私「うーん、梅ひろった?」

ユウ「ぜんぜんちがう!」

ナオ「うめをとった!」

ユウ「うめじゃないんだよ、ほんとうは!」

私「えー、じゃあなんだろう」

ユウ「いわなーい!だってね、ケンのたんじょうびでね、ぜんいんにプレゼントだから」

私「え、全員に何か取ってきてくれたの?」

ユウ「うみのこのぜんいんではありませんよ!ケンんちにいく、ぜんいん」

ケン「ヒント!なにかをとった」

私「なんだろう」

メイ「ヒントほかにも!」

ケン「アリがいっぱいのぼる“き”」

ユウ「まるくて、かわがちょっとちいさい」

ケン「でかいほうがおいしい」

ユウ「それでオレンジいろのほうがおいしい」

私「みかん?」

チヒロ「ビール!」

ユウ「ぶっぶー!!」

チヒロ「ビール!」

ユウ「ぶっぶー!!ぶっぶー!!」

私「メイ、なにか分かる?」

メイ「おさけ?」

ケン「おさけなわけがなーい」

メイ「びわ?」

ユウ「びわじゃない」

私「え、ひかちゃんも枇杷かと思った」

チヒロ「びわだよ!」

ユウ「ちがう、びわじゃなくて、せいかいは…さっき ひかちゃんがいった、みかんだよ!」

メイ「びわだよ、ぜったい!」

ユウ「じゃあ なんで  びわだとおもう?」

メイ「だって、やまにみかんないよ」

ユウ「びわ せいかいだけど、なまえがちがう」

チヒロ「ええ〜!!!!!!」

ケン「どういうこと?!」

ユウ「びわだけど、じどうかんにあるやつ」

私「金柑?」

ユウ「おしい」

私「あ、わかった!あてていい?柿!」

ケン「ちがうよ!かき、じどうかんにないじゃん」

私「柿の木あるよ。秋になるとなっているでしょ」

ケン「でも あれはとれないよ」

私「ええ〜」

ユウ「じゃあ、すっぱいもの」

メイ「れもん!」

ユウ「ぶっぶー。オレンジいろ」

私「みかんじゃない?」

ユウ「せいかいは……おれ、わすれちゃった!」

チヒロ「ええ〜!!!!!!」

ケン「びわ、だよ!」

ユウ「びわでした〜」

メイ「けっきょく、びわだったんじゃ〜ん!!」

チヒロ「ちーくんも びわ とりたいなあ」

***

まさかのクイズに発展していった今回の『ごはんを食べながら』。

思わず笑ってしまう結末でしたが、「アリがいっぱいのぼる木」「まるくて、かわがちょっとちいさい」「でかいほうがおいしい」「オレンジ色のほうがおいしい」と、子どもたちが遊びや経験のなかで得た知恵は、こういうちょっとしたおしゃべりの中で共有され、ほかの誰かの『やりたい』に繋がっていく。
改めてそんなことを感じる時間になりました。


【今日の献立】

・ごはん
・豆腐と大根の味噌汁
・豚肉と昆布と人参の炒め物
・もったいない野菜のサラダ

あー、美味しかった。
ごちそうさまでした。

ごはんを食べながら、の舞台:「うみのこ」
https://sokka.life/uminoko

「今日は、どこで何をして過ごしたい?」そんな問いから、一日の生活をはじめる、認可外保育施設。神奈川県逗子市の森里川海と海のじどうかんを生活のフィールドに、暮らし、遊び、日々を重ねています。



連載「ごはんを食べながら」

「なまえ、なに?」 ーごはんを食べながら、1日目。

「なまえ、なに?」 ーごはんを食べながら、1日目。

4月16日(木)。
新年度が始まって、ちょうど2週間が経ちました。

新型コロナの影響でなんだかバタバタと落ち着かない毎日。(じゃなくても、4月はバタバタするのだけれど)でもそんな中でも、日々、自分のこころに真っ直ぐに生きている子どもたち。いやあ、すごい。こちらがパワーをもらい、励まされてばかりです。

さて、第1回目の「ごはんを食べながら」。
今回は、春ならではのやりとりをお届けしようと思います。

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?