あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【2018年度版】「お正月」昔から伝わる過ごし方とお楽しみ

獅子舞

新しい1年の始まりの日。

昔から伝わるさまざまなお正月の過ごし方や、その意味についてわかりやすくご紹介☆

楽しいお正月遊びも盛りだくさん!


元旦(1月1日)

元日とは、1月1日、1年の最初の日のことを言い、“元旦”とは元日の朝のこと。

新しい年を迎えることをお祝いする日です。

お正月

お正月とは、1年の最初の月のことを言い、特に元日から7日(もしくは15日くらいまで)のことを言います。

◎どうやって過ごす?

・新年の挨拶をしよう!

新しい年が来ることを、“年が明ける”というので、そこから「あけましておめでとうございます」という新年の挨拶をするようになりました。

元日に限らず、お正月に会った親戚の人やお友だちにも新年の挨拶をしてみよう♪

☆年賀状☆
昨年お世話になった人や、遠くにいてなかなか会えない人には、新年の挨拶を書いたお手紙を送ります。
その手紙を年賀状と言います。

絵を描いたりして、おうちの人と一緒に出してみてもいいですね♪

・正月あそびを楽しもう♪

羽つき、かるた、すごろく、福笑い、凧揚げ、お手玉、おはじき、コマなどなど…
お正月に昔から楽しまれている色々な遊びを、楽しんでみよう♪

すごろく 福笑い たこあげ おはじき コマ 

◎お正月の風習について

お正月には、お家に神様が来るといわれています。

お正月に、門松やしめ飾り、鏡餅を飾ったり、おせち料理を食べたりするのを知っていますか?

これは、神様をお迎えするためのものです。

・門松

神様が降りてこられるための目印

・しめ飾り

家にけがれているものが入らないようにするためのもの

・鏡餅

神様へのお供えもの

・おせち料理

神様にお供えするごちそう

その他に、初詣に行ったり、書き初めをしたり、お年玉をもらったりします。

◎初詣ってなあに?

神社に行って参拝し、今年一年がよい年であるように!とお祈りすることです。

◎お年玉はどうしてもらうの?

お年玉は、新年をお祝いするためにもらうものです。
昔は年神さまのお供えしていたお餅をみんなで分けていたのが、いつからかおこずかいに変わり、子どもにあげるようになったと言われています。

◎書き初めって?

年初めに墨で字を書くことです。
字がうまく書けますように!という願いが込められています。

お正月休み明けには…

・お正月休みに、どんな過ごし方をしたかみんなで話し合ってみよう♪

・お休みの間に楽しかったこと思い出に残っていることを絵に描いてみよう♪

・新しい1年の始まり!みんなはどんな年にしたい?
「〜してみたい!」「〜ができるようになりたい!」「〜を楽しみたい!」などなど、年長さんや年中さんは、今年がんばることや目標などをそれぞれに考えてみるのもいいかもしれませんね♪


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ