保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【工作コラム】目が回る〜!クルクル高速回転たこ〜素材/折り紙〜

吉田麻理子
【工作コラム】目が回る〜!クルクル高速回転たこ〜素材/折り紙〜

風の強い日に、4歳のムスコが作った折り紙のたこ。
とってもシンプルなたこですが、意外な上がり方をして面白かったので、ご紹介します。

使う素材は…「折り紙」です。

エピソード

先日、風が強い日。
保育園の友だちとたこ揚げの約束をしてきたムスコ。
「たこ、自分で作るよー!」
と折り紙で何やら作り始めました。

ムスコが作ったたこは、折り紙を3か所折って
タコ糸をつけただけの超シンプルなもの。

「これ、あがらないでしょう…。」
と密かに思ったのですが、一応公園に持って行きました。

公園で紐を持ち、たこから手を離してみると…。
なんと糸の先で、たこが宙に浮いたままクルクル高速回転!

「わ!飛んでる!というか、回ってる〜!!!」

とムスコともども大興奮の結果になりました。

思った以上に楽しめたので、こちらで作り方をご紹介します。
「あ、今日は風がかなり強いな!?」と思ったらぜひ作ってみてください。

材料

・折り紙
・タコ糸
・テープ

使うもの

・絵の具や水性ペン、クレヨン

作り方

1、折り紙をこのように置きます。
折り紙の写真


2、3辺を少し折ります。
三つの角を少し折った写真


3、好きな絵を描きます。
目を回している、昔ながらのたこの顔にしてみました。
白い部分に顔を描いた写真


4、折り紙を裏返します。
タコ糸の先端と、2で折っていない折り紙の角をテープできちんと留めます。
裏側に糸を留めた写真


5、完成!
タコの出来上がりの写真


遊び方

タコを飛ばしている写真

写真ではちょと分かり辛いですが、
糸を持っているだけで、たこがクルクル回転しながら浮きます。
3mほど糸を伸ばしても大丈夫!

走ってタコを飛ばしている写真

子どもでも簡単に遊べます。

★ここでポイント★

風が無い日にはなかなか上がり辛いたこです。
「風が強い日」を選んで遊ぶのがオススメです。



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?