あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

トントンお相撲さん〜廃材で大盛り上がりの製作あそび〜

トントンお相撲さん〜廃材で大盛り上がりの製作あそび〜
はっけよ〜いのこった!!箱をトントンたたいて相撲とり♪

どっちが倒れないで立っていられるかな?

小さなスペースでも幅広い年齢で盛り上がってあそべる製作おもちゃ。


材料

・ティッシュの空箱(お菓子の空箱などでもOK)
・トイレットペーパーの芯

使うもの

・のり
・はさみ
・色画用紙(折り紙でもOK)
・クレヨンなど描くもの

作り方

1、まず、お相撲の台を作る。ティッシュの空箱を取り口を下に裏返し、楕円形に切った画用紙を貼る。

2、画用紙の中央に、線を2本描く。



3、次にお相撲の人形を作る。トイレットペーパーの芯に色画用紙を巻きながら貼る。

4、に顔などを自由に描き、自分の好きな動物や人形を作ったらできあがり♪



線の上に人形を置き、両サイドに子ども達が座って、「はっけよ~い、のこった!!」の合図で箱を叩いてみよう。
倒れずに立ち続けることができた方が勝ち!



★ここでポイント★

・叩く場所、叩く時の強弱などを工夫しながら楽しもう♪

・お相撲の台になる箱全体にも色画用紙を貼ったり、楕円形の周りに毛糸を縄に見立てて貼るなど、飾り付けを工夫してもおもしろい。

・トントンと叩くだけなので、小さな子どもたちも気軽に楽しめそう!

・簡単にできるお相撲あそびいろいろ♪
 ⇒とんとん相撲~手作りおもちゃで白熱!室内あそび☆~

  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内