保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

たこ焼き屋さんセット〜意外な廃材で作るアイデア製作遊び〜

ほいくる編集者

たこ焼き屋さんセット〜意外な廃材で作るアイデア製作遊び〜


「へいいらっしゃい!おいしいたこ焼きはいかが?」

この本格的なたこ焼き器…なんと捨ててしまいがちな、ある身近な廃材でできているよ!

くるんっとたこ焼きをひっくり返して遊んだり、屋台や縁日ごっこにもピッタリの製作遊び。



材料

・卵パック
・空き箱(卵パックが2つ並ぶサイズ)
・画用紙(赤)
・折り紙(黄)
・ティッシュペーパー
・チラシ
・アルミホイル(銀色の折り紙でもOK)


※材料を選ぶときに注意したいこと&代用素材について

使うもの

・セロハンテープ
・ホッチキス
・カラーペン(茶、緑、赤)


作り方

1、空き箱に卵パックを開いてセットする。
※この時、空き箱に赤い画用紙を貼るとよりたこ焼き機の雰囲気がでる♪

卵パックを開いて箱に乗せた写真



2、串を作る。
チラシを棒状に細長く巻いてセロハンテープでとめ、持ち手部分はアルミホイルを巻く。

たこ焼きを盛り付ける容器を作る。
半分に切った折り紙の両端に少し切れ込みを入れ、ホッチキスやセロハンテープでとめて舟形にする。

チラシを細長くしてピックを作った写真



3、たこ焼きを作る。

ティッシュペーパーを丸め、黄色の折り紙で包み込み、セロハンテープでとめる。
茶、緑、赤色のカラーペンでソースやネギ、紅しょうがを描く。

ティッシュを丸めて折り紙で包んでたこ焼きを作った写真



4、1のたこ焼き器に、3のたこ焼きを盛りつけたらできあがり!
完成品の写真

ポイント!

・たこ焼きを作る時に、黄色の折り紙を一度くしゃくしゃにすると、ティッシュペーパーを包み込みやすくなる。

・串は、チラシを細くすればするほど、くるくるっとたこ焼きを回しやすくなる。

・ティッシュペーパーの丸め方によってたこ焼きの大きさが変わる。
いろいろ試してみるとおもしろい♪


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?