保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

変身!みのむしマント〜ごっこ遊びが盛り上がりそうな製作遊び〜

変身!みのむしマント〜ごっこ遊びが盛り上がりそうな製作遊び〜

新聞紙をびりびりちぎってくるんと丸めて…

身にまとったら、みのむしに大変身!

カサカサ、モゾモゾ…新聞紙の感触も楽しい製作遊び。


材料

・新聞紙
・色画用紙(茶色、その他オレンジや緑など)
・リボンやビニール紐


使うもの

・両面テープ
・セロハンテープ
・はさみ
・30センチ定規


作り方

1、みのむしの蓑を作る。

画用紙の1辺に両面テープを長く貼り、その上から3㎝間隔で切り込みを入れていく。



2、1の切り込みに定規をあて、ビリっと破る。(はさみでチョキチョキ切ってもOK!)
切れたら両面テープが付いていない方のを少しくるんとさせる。



3、定規をあてて上方向にやぶると自然にくるんと丸まる。


4、次にマントを作る。

新聞紙を1枚横に置いて、端にリボンやビニール紐をはさんで三つ折りにし、セロハンテープでとめる。



5、3で作った蓑の両面テープを剥がし、4のマントに貼っていく。
マントの全面に貼ったらできあがり!


★ここでポイント★

・作り方5は、途中、他の色を混ぜながら貼ると、よりみのむしらしくなる。

・子どもの体に合わせて、新聞紙を切ってマントの大きさを調整できる。

・画用紙をびりびりちぎって、くるんと丸まる様子を見るのもおもしろい!

・その他みのむしの記事はコチラ
 ⇒ピョコンと飛び出す!かくれんぼみのむし〜動きが楽しい手作りおもちゃ〜
 ⇒みのむしと秋の森〜友だちと作っても楽しいお絵描きあそび〜
 ⇒ぶらぶらみのむし〜秋の立体手作りにんぎょう〜


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ