保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

Trick or Treat!〜手作りお菓子でハロウィン遊び〜

雨宮みなみ

Trick or Treat!〜手作りお菓子でハロウィン遊び〜


なんだかちょっと、ワクワクしてしまうハロウィンの季節。

膨らむハロウィンのイメージを、おもいっきり楽しんじゃお♪

思いつきで自由に楽しめる、きっかけあそび☆ 



遊び方

1、ハロウィンには、どんなお菓子があるんだろう?イメージを楽しんでみる。ハロウィンでは、仮装をして「Trick or Treat!(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ)」と言って、色んなところを回るけど、お菓子って、どんなものがあるんだろう? キャンディ、グミ、チョコレート、ビスケット…?

2、1で広がったお菓子のイメージを、今度は手作りしてみよう! 作り方は自由。

・ビー玉のキャンディ
・レゴブロックのチョコレート?
・丸めた新聞紙を折り紙で包み、両端をギュッとしぼったキャンディ

新聞紙キャンディ


・画用紙に絵を描いて切ったビスケットやぐるぐるキャンディ
・おままごとの食べ物
・折り紙をクルクルと細く丸めて作るポッキー!
・ゼリーなどのカップの中に、チョキチョキ切った毛糸をつめたカップケーキ
・色水ジュース
・積み木やペットボトルのキャップのクッキー
・色んなお菓子をビニール袋に袋詰めしてもおもしろい♪

など。

子どもの発想はとても豊かなので、おもしろいお菓子がたくさんできるはず!
不思議な色のビスケットや、変わった形のキャンディがあってもおもしろい♪

3、お菓子ができたら、そこからどう遊ぶかは子どもたち次第。「Trick or Treat!」とハロウィンごっこをしたり、お菓子やさんごっこをしたり、楽しみ方はそれぞれ。



ポイント!

・子どもたちが興味を持ち始めた時などに、楽しめるとおもしろい。 

・子どもたちが自分のイメージや発想を楽しめるような環境を配慮すると、よりあそびが広がる。

・なぜ仮装するの?なぜお菓子をもらうの?などなど、子どもたちの中にある、ハロウィンに対してのなぜ?何?
 についても、じっくり考えたり知る機会も大切に。

・ハロウィンの由来や意味について
 ⇒ハッピーハロウィン♪お菓子と仮装のヒミツ(毎年10月31日)

・仮装について楽しめそうなあそび
 ⇒オバケごっこ〜遊び方いろいろの、愉快なオバケの仲間たち〜
 ⇒おばけだぞー〜簡単!手作りおばけセット〜



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?