あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

Trick or Treat!〜手作りお菓子でハロウィン遊び〜

Trick or Treat!〜手作りお菓子でハロウィン遊び〜

なんだかちょっと、ワクワクしてしまうハロウィンの季節。

膨らむハロウィンのイメージを、おもいっきり楽しんじゃお♪

思いつきで自由に楽しめる、きっかけあそび☆


遊び方

1、ハロウィンには、どんなお菓子があるんだろう?イメージを楽しんでみる。ハロウィンでは、仮装をして「Trick or Treat!(お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ)」と言って、色んなところを回るけど、お菓子って、どんなものがあるんだろう? キャンディ、グミ、チョコレート、ビスケット…?

2、1で広がったお菓子のイメージを、今度は手作りしてみよう! 作り方は自由。

・ビー玉のキャンディ
・レゴブロックのチョコレート?
・丸めた新聞紙を折り紙で包み、両端をギュッとしぼったキャンディ
新聞紙キャンディ

・画用紙に絵を描いて切ったビスケットやぐるぐるキャンディ
・おままごとの食べ物
・折り紙をクルクルと細く丸めて作るポッキー!
・ゼリーなどのカップの中に、チョキチョキ切った毛糸をつめたカップケーキ
・色水ジュース
・積み木やペットボトルのキャップのクッキー
・色んなお菓子をビニール袋に袋詰めしてもおもしろい♪

など。

子どもの発想はとても豊かなので、おもしろいお菓子がたくさんできるはず!
不思議な色のビスケットや、変わった形のキャンディがあってもおもしろい♪

3、お菓子ができたら、そこからどう遊ぶかは子どもたち次第。「Trick or Treat!」とハロウィンごっこをしたり、お菓子やさんごっこをしたり、楽しみ方はそれぞれ。

★ここでポイント★

・子どもたちが興味を持ち始めた時などに、楽しめるとおもしろい。

・子どもたちが自分のイメージや発想を楽しめるような環境を配慮すると、よりあそびが広がる。

・なぜ仮装するの?なぜお菓子をもらうの?などなど、子どもたちの中にある、ハロウィンに対してのなぜ?何?
 についても、じっくり考えたり知る機会も大切に。

・ハロウィンの由来や意味について
 ⇒ハッピーハロウィン♪お菓子と仮装のヒミツ(毎年10月31日)

・仮装について楽しめそうなあそび
 ⇒オバケごっこ〜遊び方いろいろの、愉快なオバケの仲間たち〜
 ⇒おばけだぞー〜簡単!手作りおばけセット〜


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)