保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

\ 右上の「さがす」で検索できるよ! /

【自然遊び】幼虫はどうやって土にもぐるの?〜コガネムシの幼虫〜

吉田麻理子
掲載日:2020/03/04
【自然遊び】幼虫はどうやって土にもぐるの?〜コガネムシの幼虫〜
普段は丸まっているコガネムシの幼虫が、土に潜っていく様子を観察してみました。
今回登場するのは、「コガネムシの幼虫」です。

エピソード

先日、プランターの土を新しくしようと思い、中身をひっくり返してみたところ、中から3匹のコガネムシの幼虫が見つかりました。

球根を食べてしまうと聞いていたので、プランターから出してみたら、娘がじーっと観察して…

「わぁ!丸まってたのにのびてるぅ!」
「どうやって土の中に入るんだろうねぇ!?」

確かに、気になる…。

そんなわけで、球根食べる問題は一旦置いておき、プランターに新しく入れた土にコガネムシを置いて、潜る様子を観察してみました。

園のプランターやお庭でコガネムシの幼虫が見つかったとき、ぜひ試してみてください。


材料

コガネムシの幼虫


使うもの



遊び方

1. コガネムシの幼虫です。
普段は丸まっています。

2. 土の上に置くと、そろそろと伸びて…

3. 歩き出します。
その足で歩けるのね〜!!!

4. 頭を土に突っ込み、どんどん潜っていきます。

5. もう半分潜りました。

6. あと、お尻だけ〜!

7. 完全に潜りました!
お疲れさま〜!

ポイント!

カブトムシやクワガタの幼虫が手に入れば、歩き方・潜り方の違いを観察しても、面白いかもしれません。

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?