保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

「転がす」〜こどもの姿(興味・関心)から楽しむ〜

掲載日:2020/02/19
「転がす」〜こどもの姿(興味・関心)から楽しむ〜

転がす

ボールを転がしてみたり、ビー玉やどんぐりを転がして楽して遊んでみたり、トイレットペーパーの芯やラップの芯を転がしてみたり。

日常のなかで、あんまり「転がす」タイミングはないけれど、モノを転がしてみたり、実際にコロコロ転がるようすを見たりするのは、なんだか不思議な楽しさや魅力を秘めているように感じます。

おもいっきり遠くまでコロコロと。
何かを目掛けて、コロコロと。

自分で転がすのはもちろん、転がる様子をじーっと目で追ったり眺めるだけでも十分におもしろいので、乳児さんから楽しめそうです。

素材として、楽しめそうなもの

・トイレットペーパーやラップの芯
・ボール
・ビー玉 
・ペットボトルキャップなど、丸いもの

「転がす」をより楽しみやすそうな環境

場所

大きく転がす場合、どこに転がるかわからないので、転がっても大丈夫なようなスペース確保をすることで、制限なく楽しみやすそうです。
戸外でボールを転がす場合は、道路に出ていなかいように注意を。

転がすもの

ビー玉などは、小さい子にとっては誤飲の可能性があるので、年齢によって、口に入れても大丈夫な大きさ(例えば、ペットボトルのキャップを2つ合わせてビニールテープでとめた手作りおもちゃなど)のモノを使うなどすると、安心して楽しみやすくなります。

◯ ほいくる編集部が考えるポイント

いろんな大きさや、重さや、形のものを用意しておくと、どれが転がりやすいか、転がりにくいか、発見に出会えそう…!

「転がす」をおもいっきり楽しめそうな遊びアイディア

自分で作れるからくり装置?〜廃材×アイディアで楽しむあそび〜

自分で作れるからくり装置?〜廃材×アイディアで楽しむあそび〜

アイデア次第でアレンジ自在!

失敗したって、研究しながら何度でもやり直して楽しめる♪

悩んで作ってアレンジ色々製作遊び。

【工作コラム】カタカタさかみち〜素材/洗濯ばさみ〜

【工作コラム】カタカタさかみち〜素材/洗濯ばさみ〜

今週は我が家の息子が考えてくれたアイデアをご紹介します!

使う素材は…「洗濯ばさみ」です。

ボールころころドッチ〜異年齢でも楽しめるボール遊び〜

ボールころころドッチ〜異年齢でも楽しめるボール遊び〜

この遊び、ただのドッチボールじゃないよ!転がして当てる、その名も”ころころドッチ”。

ボールを投げるのが苦手な子や、当たるのが怖いなあ…なんて子にもぴったり!

ちょっぴりスリリングな気分も味わえる、ドッチボールのアレンジバージョン。

こちらもオススメ

・「転がす」のあそび一覧は こちら
・「こどもの姿」一覧から 探してみる!

何からさがす?

こどもの姿

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?