あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

自分で作れるからくり装置?〜廃材×アイディアで楽しむあそび〜

自分で作れるからくり装置?〜廃材×アイディアで楽しむあそび〜
アイディア次第でアレンジ自在!

失敗したって、研究しながら何度でもやり直して楽しめる♪

悩んで作ってアレンジ色々製作遊び。


材料

・どんぐり(色々な大きさが楽しい)
・トイレットペーパーの芯、ラップの芯ダンボールなどの廃材
・ペットボトル、プリンカップなど
・カウベルや鈴(あれば)
・その他、使いたい素材


使うもの

・カッター
・ハサミ
・マスキングテープ


作り方

1、どんぐりが転がるように、廃材を少し斜めにしてマスキングテープで壁面に固定していく。
(大きな段ボールなどがあれば、壁面の変わりにして作成も可能)




2、実際にどんぐりが転がるかどうか試しながら、プリンカップや、続きの道がつながるよう固定していけばできあがり♪


★ここでポイント★

・製作に終わりはないので、毎日、子どもたちのアイディアを元に作り変えて楽しめる環境を大切にする。

・ビー玉はころころ転がるのに、どんぐりはゆっくり。何でだろう?みんなで考える環境を作ってあげても楽しい。

・作りながら生まれる疑問や発見を大切にする(大人には思いつかないアイディアもたくさん飛び出すかも!!?)。

・最後にカウベルや鈴などにあたって音が鳴るようにしたり、どんぐりが落ちる場所に缶や瓶を置くと、音も楽しめて面白い♪

・落ちるカップの底に穴を開けて、長い道を作るなど、アレンジ自由!

・マスキングテープははがれやすいけれど、修正しやすく、壁面に跡も残らないのでおすすめ。

・お散歩ついでに拾ったどんぐりを、どれが一番早く転がるかな?と競争しても楽しい。

・保育者が作って子どもたちがあそびを楽しめる環境を用意するなどすると、乳児さんクラスでも楽しめる。



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ