小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【工作コラム】カタカタさかみち〜素材/洗濯ばさみ〜

吉田麻理子
掲載日:2017/03/22
【工作コラム】カタカタさかみち〜素材/洗濯ばさみ〜


今週は我が家の息子が
考えてくれたアイデアをご紹介します!

使う素材は…「洗濯ばさみ」です。

エピソード

今週は息子が「ぼくが、ほいくるに載せる工作考えるよ!」と大はりきり。
最初は、ノートを斜めにして、玉を転がし「これどう!?」「うーん、もうちょっと、作ったりするところがないと、ほいくるに載せるのは難しいかなぁ。」と伝えると、「じゃあ、定規を作って細い坂道にするのはどうかな…。あ、すぐはみ出しちゃう…。じゃあ、洗濯ばさみで留めて…。」と試行錯誤し始め…

結果、なかなか面白い工作あそびができ上がりました!
みなさまにご紹介させていただきます。



材料

・30〜50cmの定規
・洗濯ばさみ
・つみき
・玉(ビー玉くらいのサイズのもの)

作り方

1、30〜50cmの定規を用意します。
幅は5cmほどあるものを使ってみました。
定規の写真

2、定規の端から、交互に洗濯ばさみを留めていきます。
斜めに留めるのがポイントです。
定規に洗濯バサミをつけた写真

3、端まで留まったら、つみきなどに立て掛け、坂道にしましょう。
これで完成です!
洗濯バサミをつけた定規を坂道にした様子

遊び方

1、さあ、玉を転がしてみます。
どうなるかな…!?
上から玉を転がす様子

2、カタカタカタ!
洗濯ばさみにぶつかりながら…
玉が転がる様子

3、どんどん転がっていきます。
玉が転がる様子

4、下まで転がりました!
ばんざーい!
転がった玉が床に落ちた様子

ポイント!

うまく転がらない場合は、つみきの高さや、洗濯ばさみの間隔を調整してみてください。
玉が下まで通過したときは、なかなかの達成感ですよ。