保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

パラバルーン(花)〜保育士がバルーンの上に乗って表現する方法〜

ほいくる編集者
パラバルーン(花)〜保育士がバルーンの上に乗って表現する方法〜

腕をピーンッと上に伸ばしてみると…!まるでアサガオみたいなお花に!!

タイミングやリズムを合わせる楽しさや、力を合わせて頑張ったからこその喜びも味わえる♪

他の技と組み合わせたり、いろんなアレンジや発展も楽しめそう!


やり方

1、保育士はパラバルーンの上に乗り、真ん中にしゃがむ。
子どもたちはパラバルーンの周りにしゃがみ、パラバルーンのフチを両手で持つ。

2、合図に合わせて、持っているバルーンを思いっきり上に持ち上げてバンザイをする。

パラバルーンの真ん中に入った保育士が合図をしパラバルーンを持ち上げる子どものイラスト

すると…パッと綺麗なお花が咲くよ♪

ポイント!

・耳に腕をつけてピンッとバンザイすると、大きなお花になる(腕が曲がっていると、しおれたお花に…)。

・みんなで息を合わせて勢いよくバルーンを持ち上げると、より綺麗なお花が咲く♪

・発展として、バンザイしている腕を勢い良く下にさげてしゃがむと、中に空気が入ってドーナツみたいな形に!


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?