保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

鐘つき置き時計〜牛乳パックを使った本格的な製作遊び〜

ほいくるあそびライター

鐘つき置き時計〜牛乳パックを使った本格的な製作遊び〜


牛乳パックで作る、針が動かせる本格的な置き時計。

実はこの置き時計、針と一緒に鐘まで動く…!?

見た目以上に本格的な置き時計の、その作り方とは…?



材料

・紙皿
・牛乳パック
・ボタン
・折り紙
・アルミホイル
・モール…2本


※材料を選ぶときに注意したいこと&代用素材について

使うもの

・ペン
・クレヨン
・はさみ
・カッター
・のり
・キリ
・セロハンテープ


作り方

1、紙皿を直径13㎝くらいに切り、真ん中にキリで穴をあける。
写真のように、牛乳パックにカッターで小窓を作る。
牛乳パックと紙皿を合わせて、紙皿の穴の下の牛乳パックにも穴をあける。


牛乳パックを切り取った写真



2、モールの先を少し曲げてアルミホイルを巻きつけて鐘を作る。
ボタンの穴にモールを通す。
切った紙皿の残りで時計の長針と短針を作り、それぞれ穴をあける。
紙皿に色を塗り、ペンで数字を書く。


紙皿に時計の文字盤を描き、モールなどで時計用の針を作った写真



3、ボタン→長針→短針→紙皿→牛乳パックの順にボタンのついたモールを通す。

ボタンでモールの針をとめて文字盤を牛乳パックに取り付けた写真



4、牛乳パックの上から手をいれ、ボタンのモールとアルミホイルのついたモールをつなぎ合わせる。

ボタンとモールをくっつけている写真



5、紙皿と牛乳パックの接する部分にのりをつけて固定する。
牛乳パックの上をセロハンテープで閉じ、周りに折り紙を貼って飾り付けたらできあがり!


周りを色紙で覆った完成品の写真



ポイント!

・実際に針が回せるので、時計に興味を持ちはじめた時期にも◎
 朝起きる時間は?お昼ごはんの時間は?おやつの時間は?いろんな時間に触れてみよう!

・決まった時間になったら本物の時計のように「ぼーんぼーん♪」と言ってみてもおもしろい!

・鐘を好きな形にしたり、牛乳パックの代わりに好きな箱で作ったり、アレンジいろいろ!


何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?