保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

牛乳パックバス〜コロコロ走る手作り乗り物〜

ほいくる編集者
牛乳パックバス〜コロコロ走る手作り乗り物〜

牛乳パックに一工夫加えると、本当に走るバスのおもちゃに変身♪

好きな模様を描いたり、牛乳パックの代わりにお菓子の空き箱を使ったり…

アレンジ次第でいろんな乗り物にもなりそうな製作遊び。


材料

・牛乳パック
・厚紙
・折り紙
・ストロー


使うもの

・セロハンテープ
・はさみ
・のり
・絵の具


作り方

1、牛乳パックの口をセロハンテープでとめ、長方形の箱を作る。
牛乳パックをテープで留めて重宝にしている写真


2、1の全面に折り紙をのりで貼る。
全面を折り紙で包んだ写真


3、牛乳パックの横幅よりも少し長めにストローを切る。
厚紙で丸い形を4枚作り、真ん中にストローが通せる大きさの穴をあける。

厚紙で丸を四つ作りタイヤを作っている写真


4、牛乳パックに4ヶ所穴をあけ、
写真のように、3で作った車輪を取り付ける。
※ストローは、写真のように切り込み入れて丸い厚紙に貼り、上から黒い折り紙を貼る。

牛乳パックにストローを軸にして差し込みタイヤをつけた写真


5、絵の具で好きな絵を描いたり、
白い折り紙で作った窓ガラス貼ったらできあがり!

絵を描いて完成した写真

★ここでポイント★

・バスの色や模様はシールを貼ったり絵を描いたり、自由にアレンジして楽しもう!

・牛乳パックだけじゃなく、お菓子の空き箱やプリンの容器を組み合わせてみてもおもしろい!
乗り物の形が変われば、オリジナルの乗り物に!?

・厚紙の代わりに牛乳パックでタイヤを作ったり、ストローの代わりに竹串を使って軸にしたりしてもOK◎


・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?