あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

ななめがけの豆入れ〜走りながら投げられる!手作り豆まきバック〜

ななめがけの豆入れ〜走りながら投げられる!手作り豆まきバック〜

廃材で作る、豆まきバッグ。

首や肩にかけられて両手があくので、逃げたり追いかけたりしながら豆まきができる!

豆まき以外にお散歩バックにしたりと、色んな場面で楽しめる手作りバックです◎


材料

・牛乳パック
・折り紙
・紐

使うもの

・はさみ
・のり
・マーカー

作り方

1、牛乳パックの3辺を、底から高さ6cm程、1辺は底から高さ12〜15cm程で、先が円型になるように切る。


2、折り紙を牛乳パックのサイズに合わせて切り、のりで貼る。


3、乾いたら、2に好きな模様を描く。

蓋となる面の両脇にある面それぞれ穴をあけ、ななめかけにできるくらいの紐を通して結びつけたらできあがり!
使わない時は、ふたは容器の内側に入れておく。


★ここでポイント★

・箱の大きさに決まりはないので、自由な長さで作ってみよう!
長い方が、たくさんお豆が入りそう?

・フタをきちんと止めたい場合は、自分たちで研究しながら留め具を作ってみてもおもしろい♪

・全面違う色の折り紙を貼ってみたり、ボタンや毛糸などを貼って飾りつけてみたりとアレンジいろいろ!

・節分の豆まき以外にも、ごっこ遊びなどでも楽しめそう♪
お散歩の時に持ち歩けば、木の実などの収納ケースにも!

・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ