あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

2つのおさるの年賀状〜2016年の手作りお手紙〜

2つのおさるの年賀状〜2016年の年明け手作りお手紙〜

1枚の紙から2種類のかわいいおさるさんが作れる、手作り年賀状。

ひとつは、 バンザイやおじぎのポーズができる手を自由に動かせるおさるさん♪

もうひとつは、ふわふわの毛があったかーいおさるさん年賀状!


材料

・手提げ袋(色画用紙、両面折り紙も可)
・折り紙
・毛糸

使うもの

・のり(両面テープ可)
・はさみ
・ペン
・クレヨン
・えんぴつ

作り方

1、手提げ袋を年賀状(ハガキ)の大きさに切り取る。


2、切り取った手提げ袋の紙を、裏側が上になるようにしてタテ半分に折る。
鉛筆で顔の半分と四角、手を描き、線に沿って顔と四角を切り取り、手の部分は切り込みを入れる(写真参照)。
切り取った顔の部分は、とっておく。


3、顔の部分に1/4に切った薄ピンク色の折り紙を挟むようにして、2を年賀状の上にのりで貼り合わせる。
肌色の折り紙を耳の形に切り取り、顔の脇にのりで貼る。

両脇の手を上に折って、好きな形にし、ペンで顔に目や口を描き、クレヨンでほっぺを描いたら、1つめの年賀状のできあがり!


4、もう1枚の年賀状を作る。
年賀状の裏にコップなどの底を利用して鉛筆で円を描く。
円の中にのりをつけ、円の中心から、毛糸をぐるぐると貼りつけていく。


5、1で切り取った顔の裏側を上にして、円の中心に貼る。
耳の形に切り取った折り紙を顔の脇にのりで貼る。
ペンで顔に口や目を描き、クレヨンでほっぺを描き込んだらできあがり!


★ここでポイント★

・年賀状って、なんだろう?どうして送るの?どんな意味があるの?
気になる方はこちら ⇒ 「お正月」昔から伝わる過ごし方とお楽しみ

・お友だちやおじいちゃん、おばあちゃんに手づくりの年賀状を出してみることで、日本の行事や、「郵便」に触れるきっかけに。

・保育者が子どもたちに送る年賀状にももってこい。

・黄色い折り紙でバナナの形を作るなど、アレンジいろいろ!

・太くていろんな色が混ざっている毛糸を使ってカラフルなおさるさんにしたり、紙袋でなくて画用紙を使ったり。アレンジいろいろ!


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児