あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

ゾンビと博士ごっこ〜子どもたちが発明したおにごっこ遊び〜

ゾンビと博士ごっこ〜子どもたちが発明したおにごっこ遊び〜

一体どんなごっこあそびかは、遊んでみてのお楽しみ♪

子どもの発想から広がるこのあそびのおもしろさは、大人もにやにや楽しくなってしまうほど。

展開いろいろ、楽しみ方いろいろの遊びです♪


遊び方


1、博士役と、ゾンビ役を決める。他の子は、人間役になる。


2、ゾンビ役の子は、ベンチに座る。


3、博士役の子が、ソンビ役の子の身体を人差し指で「ピッ」と触り、スイッチを入れる。


4、スイッチを入れてもらったゾンビは、ゾンビの真似をしながら人間と博士を追いかける。


5、タッチされた子は、ゾンビになって一緒に人間と博士を追いかける。


6、みんながゾンビになったらおしまい!



★ここでポイント★


・どうしてゾンビにボタンがあるのか…博士はスイッチを入れるだけの役なのか…つっこみどころ満載のおもしろさも、子どもたちから生まれたあそびならでは。遊びながら、子どもたちのイメージに合わせてさらにあそびを展開していくとおもしろいかも?

・最初は、保育者がゾンビ役になってみてもおもしろい。

・本気でゾンビのようになる必要はないので、自分たちのイメージで自由に演じて楽しむとおもしろい♪

・みんながゾンビになるまで遊ばなくても、時間で区切ったり、◯人になったらおしまい!など、あそびの終わり方は自由。
 

  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    戸外
  • 手軽度:
    ★(準備が必要ない遊び)