保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

牛乳パックでミニ滑り台〜廃材で楽しむ製作遊び〜

まぃまぃ
楽しい滑り台あそび

牛乳パックが小さな手作り滑り台に変身!

階段をつけたり、滑らせるものを変えてみたり、アレンジいろいろ♪

いろいろな動物を作ったら、ピューンと滑らせて遊んじゃおう!


材料

・牛乳パック
・画用紙


使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン


作り方

1、牛乳パックを半分に切り、下半分を使う。
残った上半分をセロハンテープでつなぎ、滑る部分を作る。
滑らせる動物の台紙として使う。

上半分を切り落とした牛乳パックに滑り台を取り付けた様子


2、牛乳パックに画用紙を貼る。
滑る部分に余った切れ端を付け、横に落ちないようにする。

牛乳パックに折り紙を貼り滑り台の手すりを付けた様子


3、牛乳パックの台紙に画用紙を貼る。
クレヨンで自由に絵を描き、動物を作る。

牛乳パックの台紙に折り紙の動物を貼り顔を描く子どもの様子


4、動物を半分に折って滑りやすくする。
完成した滑り台と動物


5、順番に動物を滑らせて遊ぼう♪
動物を滑らせて遊ぶ子どもの様子

★ここでポイント★

・牛乳パック以外にも、ティッシュの箱や他の空き箱を使ってもOK!

・動物の台紙の裏におはじきや小石などを貼り付ければ、重さによりさらにスピードUP!

・スーパーマンのように腹ばいになって滑る人や、2人一緒に滑る人などアレンジいろいろ。

・ビー玉や小さなボールなどを転がしてみてもおもしろい!

・遊具で遊ぶ時はお友達と順番を守って、交代で遊ぶ大切さを知るきっかけにも。


・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら



何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?