あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

牛乳パックでミニ滑り台〜廃材で楽しむ製作遊び〜

楽しい滑り台あそび

牛乳パックが小さな手作り滑り台に変身!

階段をつけたり、滑らせるものを変えてみたり、アレンジいろいろ♪

いろいろな動物を作ったら、ピューンと滑らせて遊んじゃおう!


材料

・牛乳パック
・画用紙


使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン


作り方

1、牛乳パックを半分に切り、下半分を使う。
残った上半分をセロハンテープでつなぎ、滑る部分を作る。
滑らせる動物の台紙として使う。

上半分を切り落とした牛乳パックに滑り台を取り付けた様子


2、牛乳パックに画用紙を貼る。
滑る部分に余った切れ端を付け、横に落ちないようにする。

牛乳パックに折り紙を貼り滑り台の手すりを付けた様子


3、牛乳パックの台紙に画用紙を貼る。
クレヨンで自由に絵を描き、動物を作る。

牛乳パックの台紙に折り紙の動物を貼り顔を描く子どもの様子


4、動物を半分に折って滑りやすくする。
完成した滑り台と動物


5、順番に動物を滑らせて遊ぼう♪
動物を滑らせて遊ぶ子どもの様子

★ここでポイント★

・牛乳パック以外にも、ティッシュの箱や他の空き箱を使ってもOK!

・動物の台紙の裏におはじきや小石などを貼り付ければ、重さによりさらにスピードUP!

・スーパーマンのように腹ばいになって滑る人や、2人一緒に滑る人などアレンジいろいろ。

・ビー玉や小さなボールなどを転がしてみてもおもしろい!

・遊具で遊ぶ時はお友達と順番を守って、交代で遊ぶ大切さを知るきっかけにも。


・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ