あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

お花のお面〜お顔を入れたら、へーんしん!おもしろ制作遊び〜

お花のお面〜お顔を入れたら、へーんしん!おもしろ制作遊び〜
<br/>

穴に顔を入れるだけで変身できちゃう簡単手作りお面。

お花のお顔はどんな顔かな?笑ったり、泣いたり、いろんな表情をしてみよう!

お花の他にもアレンジして楽しめるから、お面を使ったあそびがどんどん広がりそう。


材料

・割り箸
・段ボール(厚紙でもOK)
・画用紙

使うもの

・はさみ
・のり
・セロハンテープ
・えんぴつ

作り方

1、段ボールでお面の土台を作る。顔の大きさを考えて、ドーナツ形に切る。


2、1で作ったドーナツ型を型どった画用紙を貼り合わせる。

3、好きな色の画用紙を好きな形に切り、花びらをつくる。(8枚くらい)


4、1のまわりに花びらを2のドーナツ型のまわりにぐるりと貼っていく。


5、割り箸を4の裏側下の部分に貼り付け、手で持てるようにしたら、できあがり!

★ここでポイント★

・好きな画用紙の色を使う以外にも、クレヨンなどで好きな色を塗ったり、全部違う色の花びらにして虹色のお花を作っても面白そう♪

・ドーナツ型の土台は、ボウルやお皿などを使って型をとると作りやすい。
型になるようなものを探してみるのも◎

・花びらに切り込みを細かく入れて、たんぽぽのようにしてみたり、ギザギザやなみなみに切ってみたり、形や枚数を自由にアレンジしても楽しい!

・春のお花のお話をしてから作ったり、実際にお外で見つけたお花をモデルに作ってみると、あそびながら学びにも繋がるきっかけに。

・お花のほかにも、動物や、想像の生き物など、お顔を入れればなんにでも変身できちゃう♪どんなものに変身してみたいかな?

・お花のお面を使って演劇をしてみるのも面白い。ちょうちょ役がお花にひらひらとまったり、蜜をすったり…。


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    乳児 幼児
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内