保育と遊びのプラットフォーム[ほいくる]

はんぶんのもり②〜はんぶんぬりえシリーズ(その1)〜

矢生秀仁
掲載日:2024/06/13
はんぶんのもり②〜はんぶんぬりえシリーズ(その1)〜

ぬること はんぶん かくこと はんぶん。 
“はんぶんぬりえ”。

そのまま塗って楽しい。
描きたしてから塗って、もっと楽しい!
みんなで作るとそこに一つの世界ができて、切り抜けば、遊ぶこともできる。
絵本作家ひでちゃんがお届けする、『はんぶんぬりえ』シリーズです。

今回のテーマは「もり(森)」の第2弾。
こまかいぬりえのおまけバージョンもあるよ!
みんなだったら、どう遊ぶ?

『はんぶんのもり』

ここは はんぶんの もり。

このもりには
かくことはんぶん できている き もあれば
かくことはんぶん できていない き もあります。

このもりには
かくことはんぶん できている むしも いれば
かくことはんぶん できていない むしもいます。

みんなの やくめは ぬることはんぶん かくことはんぶん。
いっしょに もりを かんせいさせて あそびましょう。

さっそくダウンロードしてみる!



あそび始める前にぜひ読んでほしい、ポイント

この「はんぶんぬりえ」には、子どもたちがより楽しめるためのポイントが3つあります。

  • ぬりえの前に、紙芝居のような導入ページがついています。子どもたちに読み聞かせをする感覚でイメージをふくらませながらはじめよう!

  • 切り取り線がついています。事前に切り取って、それぞれ単体で選んで遊べるようにしたり、切り取らずにセットで遊べるようにしたり、子どもたちの様子にあわせて準備してみてくださいね。

  • 大きく印刷したり、小さく印刷したり。何枚も描いたり、描いたものを切り取ったり。子どもたちと自由にアレンジしながら遊んでみよう!

はんぶんのもり①はこちら

詳細はこちら

子どもたちから生まれた作品、募集中!

子どもたちとあそんでみたら、こんな作品が生まれたよ!というみなさんからの紹介や写真、エピソードを募集しています。
ご投稿、お待ちしています!

『はんぶんぬりえ』子どもたちの作品
投稿フォームはこちら


※Googleのログインページに移動します

※投稿いただいた情報を、ほいくるの記事やSNSでご紹介をさせて頂くかもしれません。その際はほいくる編集部から改めてご連絡いたします。

※投稿をご紹介できない場合もございます。予めご了承の上、ご応募ください。

ダウンロード

はんぶんぬりえセット_はんぶんのもり(導入編)
ダウンロード