小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【自然遊び】メヒシバで傘を作ってみよう〜素材/メヒシバ〜

吉田麻理子
掲載日:2022/09/21
【自然遊び】メヒシバで傘を作ってみよう〜素材/メヒシバ〜
夏から秋にかけて穂をつける野草「メヒシバ」を使って「傘」を作る、昔ながらの遊びをご紹介します。

使う素材は…「メヒシバ」です。

エピソード

先日、一緒に畑をしているおばあちゃんが

「私が子どもの頃は何も遊ぶものがなかったからね、こういう風にして遊んだのよ。」

と、道端に生えている野草で何かを作り始めました。

出来上がったものは、夏から秋にかけて穂をつける野草「メヒシバ」を使った傘。
シンプルな作りながら、ちゃんと閉じたり開いたり。
おばあちゃんから教わった、かわいい傘の作り方をお伝えします。


材料

メヒシバ


作り方

1. 見えますでしょうか?
この中心に生えているのがメヒシバ。
細い穂が5本ほどシュッシュと生えています。

2. 穂が長めのものを、一本抜きましょう。

3. 穂を一本、根元から切り取ります。

4. 残りの穂をこのように、くるりと丸めて…

5. 「3」で切り取った一本を使い、写真のように結び、まとめます。
これで、傘の完成です!

遊び方

「5」で結んだところを持ち、下の方にスライドすると、「傘を閉じた」状態に。

これをだんだん、上にスライドさせると…

傘が開きました!

ポイント!

「5」の時に、結ぶ力が強すぎると穂が切れてしまいます。
優しい力加減で結びましょう。