保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

\ 右上の「さがす」で検索できるよ! /

みんなの給食&手作りおやつずかん!〜手作りうどん/うみのこ(神奈川県逗子市)〜

掲載日:2021/04/09
みんなの給食&手作りおやつずかん!〜手作りうどん/うみのこ(神奈川県逗子市)〜

一日の中で、子どもたちも、そして大人も楽しみな給食やおやつ。
みなさんの園ではどんな給食やおやつが人気ですか?
全国津々浦々、地域によって素材や味にも個性がありそうだなぁ…!

ということで、新企画「みんなの給食&手づくりおやつずかん」をスタートしました。
各地の園の、おいしそうな、子どもも大人も大好きな、ご当地感たっぷりな、忘れられない味になりそうな給食やおやつを、ご紹介していきますよ。

初回の給食は、神奈川県逗子市の保育施設『うみのこ』の「手作りうどん」をお届けします!


この給食を紹介してくれたのは…

うみのこ(神奈川県逗子市)

「今日は、どこで何をして過ごしたい?」そんな問いから、一日の生活をはじめる、認可外保育施設。神奈川県逗子市の森里川海と海のじどうかんを生活のフィールドに、暮らし、遊び、日々を重ねています。
http://sokka.world/projects_list/uminoko/



給食のおすすめポイントは…?

うみのこでは、

・近くの海や山のお散歩中や園庭で育てて採った食材
・近隣の農家さんや養鶏場から形が悪くて捨てられてしまうもったいない野菜や卵
・味噌や醤油、塩など園児たちが手作りした調味料

…などで、給食を作っています。

材料は…?

・中力粉 250g
・塩 + 水 
(春・秋)11g+100g/(夏)12g+93g/(冬)9g+105g


どんなふうに作るの?

1、塩水を作り、塩を溶かす。

2、中力粉をボールに入れ、手を広げて何回か下から粉を持ち上げ落とす。
塩水を3回に分けて加え、都度、同じ動作をして、粉と塩水を均等に混ぜる。

3、こねてひとまとまりにする。

4、厚手のビニールに入れる。ビニールは閉じない。

5、好きな音楽をかけて、踏みながら平らにする。

6、途中何回か生地を折り、生地が滑らかになるまで゙踏む。

7、ビニールにくるみ、生地を寝かせる。
(夏)30分/(春・秋)1〜2時間/(冬)2〜3時間 

8、麺棒で、生地を厚さ2〜3mmになるよう伸ばす。
ある程度伸びたら、麺棒に巻き付けながら生地に圧力をかけて伸ばすと早い。

9、生地をジャバラ折りにし、幅2〜3mmに切る。

10、麺をほぐし、片栗粉をまぶしておく。

11、熱湯で8〜12分ゆでる。

12、お好みの具材をトッピング。
出汁や醤油などかけて完成!


栄養士さんより

この日のうどんは、園児たちが粉からこねて、包丁で細〜く切った手作りうどん。

そこに、

・園庭で育った菜の花の天ぷら、山で摘んできたミツバとヨモギの天ぷら

・子どもたち(「うみのこ」と同じく「一般社団法人そっか」が運営する「とびうおクラブ」の小学生たち)が苗付け・収穫し釜揚げしたばかりの逗子のワカメとメカブ

・農園のもったいないキャべ゙ツ、養鶏場の産みたてたまご

・搾りたての手作り生醤油を少したらして…

完成です!


搾りたてのお醤油

いただきまーす!

***

具になる野菜や卵ばかりでなく、調味料も手づくりというこだわりのうどん。
生醤油が作られる様子、この写真で初めて見ました。
イチから自分たちでつくり上げていく給食、そのおいしさは子どもたちにとって格別でしょうね〜!

みんなの園の給食&おやつ大募集!

「これはうちの園(地域)ならでは!」という給食メニュー。
子どもたちも先生も大好き、ワクワクしちゃう手作りおやつ。

全国から寄せられた給食&手づくりおやつを、ほいくるでシェアさせていただく食いしん坊バンザイ!企画をみんなで盛り上げていきたいです!

ぜひ、みなさんの園のご自慢の給食や手づくりおやつを教えてください♪

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)