あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

手作り塩キャンドル〜絵の具×塩から生まれる幻想的なアイディア製作〜

手作り塩キャンドル〜絵の具×塩から生まれる幻想的なアイディア製作〜

色水と塩を混ぜると、溶けずに色付きの塩に!

ビンの中で生まれる塩のグラデーションにロウソクをのせたら、塩キャンドルのでき上がり。

作る工程はもちろん、お部屋に飾っても楽しめる、幻想的な製作アイディアをご紹介。


材料

・平たいキャンドル
・小さめの空きビン(口からキャンドルが入る大きさもの)
・塩


使うもの

・深さのある容器(塩に色づけする時に使う)
・水彩絵の具
・スプーン


作り方

1、絵の具を容器に少量出して、多めの水で溶く。
絵の具をとく


2、塩を入れて、色のムラがなくなるまで混ぜる。
塩を入れる


3、何色か作るとカラフルに!
着色していない塩も、白として使える。

色付きの塩


4、ビンに色を付けた塩を入れる。
ビンに塩をいれる"


5、最後の塩を入れたら、キャンドルを入れる部分の塩をくぼませる。
真ん中がくぼんでいる様子


6、キャンドルを乗せて、そっと左右にねじるように動かして塩に埋める。
この時、キャンドルの芯の近くに塩があると塩がこげてしまうので、キャンドル部分にはなるべく塩がかからないようにする。

キャンドルをいれる様子


7、塩キャンドルのできあがり!
完成


★ここでポイント★

・想定しているよりも塩をたくさん使うので、はじめに作りたいビンに塩をつめて、塩の量を量っておこう。

・スプーンで押しながら塩を入れるようにすると、外から見た時に波模様のような仕上がりに♪

・普段はビンのふたをしめておけば、倒れてしまってもこぼれない&ホコリよけにもなる。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ