あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

とことこ歩くカメ散歩〜紙皿が変身!アイディア手作りおもちゃ〜

とことこ歩くカメ散歩〜紙皿が変身!アイディア手作りおもちゃ〜

坂道でカメの甲羅を左右に揺らすと、とことこ歩いて進んでいくよ♪

どうなっているんだろう?その気になる仕掛けとは??

愛らしい動きに思わず釘づけになってしまいそうな、手作りおもちゃ。


材料

・紙皿
・色画用紙


使うもの

・クレヨン
・のり
・セロハンテープ
・はさみ


作り方

1、紙皿の上下に3cmの切り込みを4ヵ所入れ、横にも左右2か所に5mmほどの隙間を空けた切り込みを入れる。
切れ込み場所を書いた紙皿


2、上下に入れた切り込みを山折りする。
切り込みを入れ、折り込んだ紙皿


3、裏返して、折り曲げた紙皿のふちをセロハンテープで留める。
裏返してセロハンテープでとめた様子


4、色画用紙で甲羅を作ったら、ちぎった色画用紙をのりで貼る。
色画用紙で作ったカメの甲羅


5、カメの頭を色画用紙で作り、クレヨンで目や口を描く。
カメにお絵描きしている様子


6、甲羅の左右に丸みをつけて、紙皿の上にセロハンテープで貼ります。
完成したカメの部品の写真


7、5mmの切り込み部分に頭を差し込み、内側からセロハンテープで留めたらできあがり!
カメのできあがり


滑り台などの傾斜にカメを置いてみよう!
滑り台にカメを乗せている様子


カメの甲羅の横を下に押すと、左右に揺れながら進んでいくよ♪
とことこ進んでいる様子


★ここでポイント★

・カメの前足を垂直に立てると、とことこ進むよ!

・傾斜がきついと滑り降りてしまうので、だいたい15度くらいのゆるやかな傾斜がおすすめ。

・自分でダンボールなどで傾斜を作って、室内で遊ぶのもおもしろい。

・友達とどちらのカメが先に下までたどり着くか、競争してみるのも楽しい!

・カメにちなんだこちらの遊びもおすすめ!
 ⇒グラグラ亀タワー〜繰り返し楽しめる手作りおもちゃ〜



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ