保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

牛乳パックの帆かけ船〜ひと吹きでグングン進む水遊びおもちゃ〜

牛乳パックの帆かけ船〜ひと吹きでグングン進む水遊びおもちゃ〜

ストローで息を吹きかけると、風の力で船がグングン進む!

吹き方次第で向きや進むスピードが変わるのもおもしろさのポイント♪

材料2つで楽しめるのも嬉しい、プールやお風呂での水遊びにぴったりの手作りおもちゃ。


材料

・牛乳パック
・ストロー


使うもの

・ビニールテープ
・ホッチキス
・油性ペン
・カッター


作り方

1、牛乳パックの注ぎ口をホッチキスで留める。
牛乳パックの注ぎ口をホッチキスで閉じている様子


2、注ぎ口がある方に向かって帆が上がるように、カッターでコの字型に切り目を入れる。
切り目部分を折り上げたら、帆のできあがり。

コの字型に入れた切れ目を開いて帆を立てた牛乳パック


3、ビニールテープで自由に飾り付ける。
油性ペンで模様を描いてもOK。

ビニールテープで飾り付けられた船


4、船が完成したら、水に浮かべてみよう!
帆に向かってストローで息を吹くと、船が進むよ♪

水に浮かべた船をストローで吹いて遊ぶ子どもの様子


★ここでポイント★

・お風呂やプールに浮かべて遊んでみよう。

・みんなで船を並べて、どの船が一番早く進むか競争しても楽しめる!

・帆の真ん中に息を吹けば直進し、右側に吹けば左にカーブする。
 息を吹きかける位置によって、進み方が変わるので試してみよう!

・アレルギー反応が強い子もいるので、牛乳パックを使用する際には安全面に配慮する。
 ⇒代用素材はこちら



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ