保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

手作りジャックオーランタン&魔女っ子ぼうし〜画用紙ひとつで楽しむ製作遊び〜

手作りジャックオーランタン&魔女っ子ぼうし〜画用紙ひとつで楽しむ製作遊び〜

実はいろ〜んな顔の持ち主、ジャックオーランタン。みんなはどんなお顔にする?

魔女っ子ぼうしとあわせてお部屋に飾ったり、お菓子入れにしてみたり。

ハロウィンの時期にはもちろん、アレンジ次第で季節問わずいつでも楽しめる製作遊び。


材料

・画用紙

使うもの

・セロハンテープ
・両面テープ
・はさみ
・のり
・カッター
・ペン
・コンパス(なければ丸い型が取れるものなら何でもOK)


作り方

1、まず、ジャックオーランタンを作る。
オレンジ色の画用紙に、底になる小さめの円を描く。
その円の外側にさらに大きな円を描き、内側の円と外側の円の間に放射線状の線を等間隔で8本描く。
(今回は内側の円半径4cm、外側の円半径12cmで作成しました)。

オレンジ色の画用紙に線を描いた写真


2、外側の大きな円を切り、放射線状に描いた線に切り込みを入れる。
切り込みを入れた部分を少しずつ横にずらしながら、のりや両面テープで貼り合せて器の形にしていく。

線に沿って切り込みを入れた写真


3、黒い画用紙にジャックオーランタンの顔を描いて切り取り、2に貼り付けたらできあがり!
顔を描いて切り取った写真


4、次に、魔女の帽子を作る。
黒画用紙を切り抜き、つばになる円と、とんがり部分の扇型を作る。
(今回は円半径7cmで作成しました)。

黒い画用紙を円と円錐に切り取った写真


5、円の中心に十字の切り込みをカッターで入れ、折り曲げる。
扇型は円錐状に丸め、のり(剥がれそうな場合はセロハンテープ)でとめる。
つばにとんがり部分を被せ、内側をセロハンテープで貼り合わせたらできあがり!

帽子を作った写真

完成品の写真

★ここでポイント★

・かぼちゃにリボンをつければ、手で持ったり首から下げたりできる。

・魔女のぼうしにクレヨンで色を塗ったり、丸シールやリボンで飾り付けをしたり…アレンジいろいろ楽しめる!

・ぼうしは、大きなものを作る時には、真ん中の切り込みの数を増やすとより固定されやすくなる。

・ハロウィンのひみつはこちら
 ⇒ハッピーハロウィン♪お菓子と仮装のヒミツ(毎年10月31日)



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ