保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ほっくほくさつまいもごはん〜秋の味覚がぎゅっと詰まったわくわくクッキング〜

ほっくほくさつまいもごはん〜秋の味覚がぎゅっと詰まったわくわくクッキング〜

芋掘り遠足でたくさん掘ったさつまいも。

ほくほくもっちり、ほんのりあま〜いさつまいもご飯に早変わり!

15時のおやつにもぴったりのお手軽レシピをご紹介♪


材料

・米2合
・さつまいも中1本(約200g)
・塩小さじ1
・トッピングにお好みできな粉、砂糖、ごまなど


作り方

1、米を研いでざるにあげておく。
※水につけなくてもこのままで吸水できる。



2、15分くらい置いて、透明だった米が白くなったらOK!


3、米を吸水させている間にさつまいもを切る。
まず、5~7mmの細切りにする。
皮はむいても、むかなくてもどちらでもOK!



4、3をさらに5mm角になるように切る。


5、炊飯器に2の米を入れ、2合の目盛りまで水を入れ、塩を小さじ1杯加えて軽くかき混ぜて溶かす。
さらに上から4で切ったさつまいもを入れる。



6、普通に炊飯し、炊き上がったら全体をさっくり混ぜてできあがり!

★ここでポイント★

・子どもが包丁を使う時は、安全面に配慮する。

・上からきな粉やごま塩、すりごまをかけても風味が豊かになる。

・小さく丸めてきな粉と砂糖、黒すりゴマと砂糖でさつまいも入りおはぎもできる。アレンジいろいろ♪

・小さくまるめてラップに包み、冷凍しておけばいつでも食べられるおやつになる。



  • ままくるライター Kaori-itou
  • ままくるライター Kaori-itou

小学生男女児、幼稚園男児の3児の母。短大食物科、美大デザイン科卒業後、木製椅子メーカーに勤務。
退職後たまたまテレビで見た子供向け造形教室にときめき、造形教室アシスタントで経験を積んだ後、自宅と出張で教室を開催中。
子供達のアイデアと作品には毎回感動の連続で、とてもかなわないと思う。
ほいくるでの記事作成を通して短時間でもいかに楽しくアートな作品を作れるか知恵を絞り、自分の引き出しも広がっていくのを実感中。

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ