保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

ジージー!セミの鳴き声おもちゃ〜夏を感じる製作遊び〜

ジージー!セミの鳴き声おもちゃ〜夏を感じる製作遊び〜

ダンボールをこすると…

ジジジーー!本物のセミの鳴き声のような音が聞こえるよ♪

セミの声が待ち遠しくなっちゃう!夏にぴったりの製作遊び。

材料

・空き箱(写真は牛乳パック)
・ダンボール
・割りばし
・画用紙


・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら

使うもの

・のり
・はさみ
・クレヨン

作り方

1、波型ダンボールがあればそれを使い、ない場合は、普通のダンボールの上1枚をはがして波型部分を出す。


2、牛乳パックに画用紙を貼って木を作る。


3、画用紙でセミを作り、クレヨンで目を描く。
木にも、木の実などの模様を自由に描く。



4、波型のダンボールを、木の側面横部分にのりで貼りつけたらできあがり!


割りばしで、ダンボールの波型部分をひっかくようにこすると…

セミの鳴き声が聞こえるよ♪


★ここでポイント★

・割り箸のこすり方によって聞こえてくる音が違う…!?
強くこすってみたり、優しくこすったり…いろいろ試してみるのもまたおもしろい!

セミの鳴き声にはどんなのがあるかな?
みんなで図鑑を広げて話してみると、より盛り上がりそう!

・その他、セミの製作遊びはこちら
 ⇛ ミーンミーン!カラフルセミ〜折り紙で作る夏の虫〜



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 2018年夏、「ほいくる」は生まれ変わります
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ