あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

紙皿のUFOフリスビー〜のびのび身体を動かして遊べる製作〜

紙皿のUFOフリスビー〜のびのび身体を動かして遊べる製作〜

軽くて持ちやすいから、簡単に飛ばせちゃう手作りフリスビー!

飛んでいる様子はまるでUFO!?

幅広い年齢で楽しめる、ついつい夢中になっちゃう製作遊び。


材料

・紙皿…2枚
・ヨーグルトカップ(紙コップでもOK!)
・画用紙


使うもの

・ホチキス
・のり
・ボンド
・はさみ
・クレヨン、ペン


作り方

1、紙皿とヨーグルトカップを用意する。
ヨーグルトカップと紙皿2枚


2、紙皿を向かい合わせて重ね、ホチキスで数か所留めて固定する。
カップに、画用紙を貼る。

中表に合わせた紙皿をホッチキスで留めている様子


3、紙皿用に、明るめの画用紙を2枚ずつ用意する。
カップに窓や宇宙人を貼り、クレヨンやペンで顔を描く。

宇宙人を貼ったヨーグルトカップと扇形に切った色画用紙


4、紙皿に3の画用紙を貼って、金銀の折り紙で作った星を貼る。
カップをボンドで紙皿に固定したらできあがり!

色画用紙を紙皿に貼りカップを上に乗せ完成したUFOフリスビー


★ここでポイント★

・カップはセロハンテープで固定してもOK!
 ボンドを使用した方が、投げても壊れにくく強度が増しやすい。

・UFOの模様はアレンジいろいろ!
 回す前と、回っているときの模様の変化も楽しんじゃおう♪

・弧を描くように投げると、クルクルと回って綺麗に飛びやすい。
 広い場所で、人がいない所に向かって投げるように気をつける。

・どこまで飛ばせるかな?!みんなで飛ぶ距離や長さを競争してもおもしろい!

・宇宙人の代わりに、好きな生き物やお花などを乗せても楽しめそう!

・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら



  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ