あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【2017年度版】子どもにもわかる「お盆」の意味と伝え方

【2017年度版】子どもにもわかる「お盆」の意味と伝え方

お盆の時期になるとおばあちゃんの家に行く人が多いけれど…

そもそもお盆ってなぁに?どういう意味があるの??

知っておきたい、きちんと伝えたい、日本の伝統的風習をわかりやすくご紹介。


お盆とは?

ご先祖さまの霊をまつり、お迎えして感謝の気持ちを伝える日。

お盆はいつ?

お盆の時期は地方によって異なることも。
一般的に8月(8月13日〜16日)に行われるところが多く、東京など関東圏の一部では7月(7月13日〜16日)に行われているそう。

8月のお盆は月遅れのお盆(旧盆)。
東京と地方とで盆の時期をずらすことで、家族や親戚が集まりやすく、みんなでゆっくりご先祖さまの供養ができることから、8月のお盆が一般化したと言われているよ(※諸説あります) 。

どうやって過ごす?

ご先祖さまをお迎えしよう

お供えもの
キュウリとナスをお供えしよう。

ご先祖さまがお空から来る時のために、キュウリで作った馬を、ご先祖さまが帰る時のために、ナスで作った牛を用意するよ。
キュウリの馬には、「少しでも早くお迎えできるように」という意味があり、ナスの牛には「ゆっくりのんびり帰れるように」という意味があるそう。

飾り
色や形の見た目からも「提灯」に似ていることから、ご先祖さまが帰ってくる目印となる、ほおずきを飾るよ。

盆踊り
お祭りなどで踊る盆踊りは、ご先祖さまがこの時期にお空から戻ってきた時に、「家族と共に楽しいひとときを過ごせるように」という意味があるよ。
また、農作物の豊作を願うためでもあるんだって。

お墓参り
ご先祖さまが眠っているお墓回りをきれいにして、今自分が元気でいることに感謝の気持ちを伝えるよ。

ご先祖さまって?

みんなのお父さんやお母さんのお父さんお母さん、そのまたお父さんお母さん、そのまたお父さんお母さんのそのまたお父さんお母さん…
というように、たくさんのご先祖さまのおかげで、今私たちは元気に生きているよ。

ご先祖さまはもう亡くなってしまっているけれど、お墓参りに行く機会に、日頃の感謝の気持ちを、心を込めてご先祖さまに伝えよう。


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ