保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる] 保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム[ほいくる]

あつあつフーフーお好み焼き〜屋台ごっこも楽しめるアイデア製作遊び〜

あつあつフーフーお好み焼き〜屋台ごっこも楽しめるアイデア製作遊び〜
ソースのいい匂いがしそうな、うそっこお好み焼き。

たっぷりツヤツヤのソースの上に、かつお節と青のりをパッパッ!

思わず食べたくなっちゃう手作りお好み焼き。その気になる作り方とは…!?


材料

・段ボール
・プラスチックの透明フードパック
・輪ゴム
・毛糸
・すずらんテープ


使うもの

・ボンド
・はさみ
・絵具
・修正ペン
・水のり
・油性ペン


作り方

1、フードパックに入る大きさで、段ボールをお好み焼きの形に5枚切る。
段ボール数枚を楕円形にカットした写真


2、1をボンドをつけながら重ねていき、
一番上の段ボールにソース色の絵の具を塗る。

重ねて色を塗った写真


3、絵の具が乾いたら、修正ペンでマヨネーズを描く。
乾いたら上から水のりを塗って、ソースのツヤ感をだす。

白いペンでソースのように色付けした写真


4、3で塗った水のりが乾かないうちに、緑色の毛糸を細かく切って上からふりかける。
その上から更に、油性ペンで茶色を塗ったスズランテープを細かく切ってふりかける。

緑色の毛糸を切った物やスズランテープなどでノリや鰹節のように飾り付けした写真


5、フードパックに入れたらできあがり!
パックに入れて完成品の写真


★ここでポイント★

・マヨネーズは、修正ペンがなければ白い絵の具でもOK!

・たくさん作ってみんなでお好み焼き屋さんごっこをしても盛り上がりそう♪

・とびっきりおおきなジャンボお好み焼きや、ミニチュアお好み焼きにチャレンジしてみてもおもしろい。

・画用紙や折り紙で作った目玉焼きを乗せてみたり、好きな具材を入れてみり、アレンジいろいろ楽しめる。



  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • 新・ほいくるの準備室からお知らせ
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ