あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【絵本×クッキング】そら豆ごはん〜絵本/そらまめくんのベッド〜


じぶんのベッドを探していくうちに、いろんな種類のお豆に出会うそらまめくん。

今回は、絵本にも登場するいろーんなお豆の違いも楽しめるおまけつきの、そらまめ料理をご紹介◎

絵本を飛び出してきたような、そらまめくんの顔にもご注目♪


あそびの元となった絵本のタイトル

絵本名:そらまめくんのベッド 作:なかや みわ/絵:なかや みわ 出版社:福音館書店
絵本名:そらまめくんのベッド
作:なかや みわ
絵:なかや みわ
出版社:福音館書店

出版社からの内容紹介

そらまめくんの宝物はふわふわのベッド。
だからだれにも貸してあげません。
ところが、そのベッドが突然なくなってしまったのです……。
愉快なそらまめくんの楽しいお話。

出典:絵本ナビ

どんな絵本?

・そらまめくんの大切なベッドが急になくなってしまい…ベッドを探しに行くお話。

・そらまめくんのお家の中の様子や、絵本に描かれた細かい絵に、いろいろな発見がありそう!

・そらまめくんの他にも、えだまめ、さやえんどう、グリンピース、ピーナッツなど、色んなお豆が登場するので、豆の種類やさやの形などについて自然と触れられるような絵本。

材料

(作りやすい分量)
・そら豆…100g(正味)
・米…2合
・水…200㏄
・塩…少々(1g程度)

作り方

さや剥きをしよう

筋の部分に爪を入れて…
(包丁で切れ目をいれておくと剥きやすい。)


パカッ!!

指で押し開くようにして、さやから取り出す。

・・・そらまめくんは何個入っているかな?

3個きれいに並んでいるさやもあれば、大きな1つのそらまめくんが入っているさやも!

いろいろなそらまめがあるね。
比べてみよう♪

薄皮を剥いてみよう

お尻の部分(黒くなっているところ)を少しちぎる。


包丁で切れ込みを入れおくとと剥きやすい。


中からそらまめが出てきたね!
優しく押し出してあげよう。


そらまめごはんの炊き方

1、お米を洗う。
詳しくはこちら:えだまめごはん~お米の炊き方と夏やさいのコラボごはん☆~

お米を洗ったら、分量の水と塩を入れて1時間ほど浸水させる(水に浸ける)。

洗った後に1時間水に浸けたお米はどうなっているかな。


白くふっくらしているね。
こうすると、ふっくらと美味しいごはんが炊けるよ。

2、土鍋でごはんを炊く。
はじめは弱火で1分ほどあたためてから強火に。
沸騰したら薄皮を剥いたそらまめを加える。
(蒸気で火傷しないように注意!)

再び蓋をして弱火にし、13~15分火にかける。
火を止めて、10分ほど蒸らす。

しゃもじで切るようにかき混ぜたらできあがり!


のりで顔を作ると、またかわいい♪


お弁当にも♪


★調理ポイント★

・薄皮の皮むきの際の包丁で切り込みを入れておく作業や、土鍋でご飯を炊く時にそらまめを加える作業は、危険が伴うので大人が行うなど配慮を行う。

・そらまめの重量は個体差があります。
平均的に1本40~35g、さやを剥くと25~20g、薄皮を剥くと20~15gとなります。
食材を準備をする際の参考にしてみてください。

・2016年は、1月の大雪の影響でそらまめの産地の多くが被害を受けました。
2月から多く出回るはずがほとんどのスーパーで見かけない状態に。
3月以降にまた出回るようになってはいますが、さやのいろが悪かったり大きさにばらつきがあります。
「寒い雪の日も、さやのベッドがそらまめくんを守ってくれていたんだね。」
そんなお話をしてあげるのも良いですね。

おまけ〜おまめの種類〜

絵本にも登場したいろーんな種類のお豆。
実際に観察してみよう!

・グリンピース


・えだまめ


・そらまめ


3つ並べると…?


形や大きさ、触り心地に色や重みなどなど…
どんなところが、どんな風に違うかな?
似ているところはどこだろう?

似ている野菜でも、いろんな種類があるんだね。
絵に描いてみたり、食べ比べをしたりしてもおもしろい♪


そらまめくんのベットはどんな感じなんだろう?
さやにもたっぷり触れてみよう♪


イメージとは異なる発見があるかも?



  • 専門家 藤原 朋未
  • 専門家 藤原 朋未(管理栄養士、幼児食アドバイザー、株式会社エミッシュ所属)

保育園栄養士を経て、現在は「食」のプロデュースを手掛ける(株)エミッシュに所属。

『健康』『食育』『栄養価』などの切り口で管理栄養士ならではのレシピ提案・コラムの執筆を行う。

食卓へ笑顔を届けるママの見方!子どもと一緒に食べたい簡単レシピや毎日の献立提案を得意とする。

URL :
株式会社エミッシュ
専門家とは?
工作家、看護師、管理栄養士など、専門的な分野でお仕事をしながら、ほいくるに専門的なコンテンツを連載している専門家さんの記事。
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ