あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

ぴょんぴょんガエル〜飛ばして楽しい手作りおもちゃ〜

ぴょんぴょんガエル〜飛ばして楽しい手作りおもちゃ〜

ぴょん、ぴょーん!!空中でくるりと1回転♪

ペットボトルなど、いろんな廃材がジャンプ台に変身!

どのくらい飛ぶかな?アイディアいっぱい、作って楽しい遊んで楽しい手作りおもちゃ。


材料

・空きカップ
・ビニール袋(黄緑)
・折り紙
・輪ゴム

使うもの

・両面テープ
・セロハンテープ
・万能はさみ(工作用はさみでもOK!)

作り方

1、万能はさみで、空き容器の縁に0.5~1㎝ほどの切り込みを4箇所入れる。
切り込みに2本の輪ゴムを十字にかけ、上からセロハンテープでとめる。
ぴんと張るように、輪ゴムの余りは縁の外側(少しくびれている部分)にかける。


2、ビニール袋を適当な大きさに切って、空きカップにかぶせる。
端をカップの内側に折り込み、両面テープでとめる。


3、カエルの顔と手を作る。

折り紙を顔、腕、目、ほっぺの形に切り取る。
顔に目、ほっぺを貼り、顔を描く。
2で作ったカエルの胴体に、両面テープで顔と腕を貼る。


4、カエルの足を作る。

折り紙を1〜2㎝幅に4本切る。
2本を直角に置いて交互に折っていき、折りはじめと終わりを両面テープでとめる。


5、4で作ったカエルの足を3の胴体に貼り付けたらできあがり!

★ここでポイント★

・同じ大きさの空きカップやペットボトルなどの上にカエルを置いて、下に押してから、パッと手をはなして飛ばしてみよう!

・飛ばすときには、土台になる容器やボトルをしっかり手で押さておく。

・輪ゴムをしっかりと張るとよく飛ぶようになる。

・カエルの顔や手はアレンジいろいろ!いろんなカエルを作って飛ばしてみよう♪

・どのくらい飛ぶか、みんなでジャンプ競争をしてもおもしろい!

・色や顔の形を変えればうさぎやカンガルーにも!


  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 年齢:
    幼児
  • 活動場所:
    室内
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)