保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

歯と口の健康週間(6月4日~6月10日)

雨宮みなみ
歯と口の健康週間(6月4日〜6月10日)

毎年やってくる度にハッとする、歯と口の健康週間。
歯の大切さ、歯磨きの大切さ、どうやって子どもたちに伝える?どう過ごす?

歯にちなんだ絵本と、製作遊びも併せてご紹介!

歯と口の健康週間(6月4日〜6月10日)

6月の4日〜10日を歯と口の健康週間といい、歯や口の中の健康を見直す一週間。

もともと、6月4日が6(む)4(し)と読めることから、6月4日を虫歯予防デーとしていたのが始まりだそう。

過ごし方アイディア

お口の中や、歯について知ろう

みんなのお口の中には、歯は何本あるかな?
どんな形をしている?
そもそも、何のために歯はあるんだろう?
もしも、歯がなかったらどうなってしまうのだろう…

普段はあまり気にしない「歯」について、この機会にみんなで話し合ったり、じっくり観察したり考えたりしてみよう!

子どもの歯と大人の歯

子どもの歯は全部で20本、大人の歯は親知らずをぬいて28本あります。

歯のはたらき

歯は、食べ物を体の中に運ぶ前に、小さくしたりすりつぶしてくれる働きがあります。
もし歯がなかったら、食べ物を食べることが難しくなって、十分に栄養を取ることができずに、弱い体になってしまうかも…
歯にはとっても大切な役割があるんだね。

虫歯について知ろう

どうして虫歯になるの?
虫歯になったらどうなるの?
虫歯にならないためにはどうしたらいいの?

虫歯に関して知ることで、「歯を大切にしよう」「毎日の歯磨きをきちんとしよう!」など、子どもたち自身が歯の大切さに気がつくきっかけに。

歯磨きの仕方について知ろう

歯磨きの持ち方や、正しい磨き方について知ろう。

歯ブラシはどうやって持つのかな?
どこをどう磨けばいいんだろう?
いつどのタイミングで磨く?

毎日の習慣になっている歯磨きを、みんなで一緒に見直してみよう!

歯にちなんだ製作あそび

h3>歯にちなんだ遊び・絵本・虫歯予防実践まとめ〜虫歯予防デーや歯と口の健康週間につながる遊び〜

歯にちなんだ遊び・絵本・虫歯予防実践まとめ〜虫歯予防デーや歯と口の健康週間につながる遊び〜

大切な歯のことについて考えるきっかけに。

毎日の歯磨きがもっと楽しくなるような歯医者さんごっこ遊びや、歯や歯磨きについて身近に感じられるような絵本、歯と口の健康週間に楽しめそうな虫歯予防実践をまとめてご紹介。





何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録する)

「ほいくるメイト」ってなぁに?