あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

【2017年度版】ちょっと気になる昭和の日(4月29日)


【2017年度版】昭和の日(4月29日)

昭和の日ってなぁに? どうしてお休みなの?

平成生まれの子どもたちにも伝えておきたい昭和の日。

国民の休日の基本の知識をわかりやすくご紹介☆

昭和の日(4月29日)

4月29日を昭和の日といい、「平成」の前の「昭和」という時代の天皇、昭和天皇の誕生日です。

もともとは天皇誕生日だったのですが、平成に入ってからみどりの日に変わり、そして法律の改正に伴い2007年から昭和の日となりました。

◎「昭和」ってなぁに?

今、みんなが過ごしているこの時代を、「平成」といいます。今年は平成27年です。

「平成」という時代になる前は、「昭和」という名前の時代がありました。

その昭和の時代の昭和天皇のお誕生日が明日で、お祝いのお休みの日になっています。

◎昭和ってどんな時代だったの?

昭和の時代は、初め恐ろしい戦争がありました。

けんかをして戦ったり、ご飯が食べられなかったり、とても悲しくて大変な生活をしていました。

でも、幸せに生活できるように、みんなで力を合わせていろいろなものを発明したり、作ったりしました。

今みんなが使っているテレビや冷蔵庫、車などは、昭和の時代に生まれたものです。

昭和の時代から、色々なものがどんどん発明されています。

◎どうやって過ごす?

おうちの人に、おうちの人が生まれた「昭和」の時代はどんな生活をしていたのか聞いてみよう!

「昭和」の時代があったからこそ、今みんなが生きている平和の時代があるのですね。


  • ほいくるライター
  • ほいくるライター
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/