保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

豆まきバッグ〜豆まきのお供にもってこいの製作遊び〜

ほいくる編集者

豆まきバッグ〜豆まきのお供にもってこいの製作遊び〜


豆がたくさん入る、鬼の顔の手作りバッグ。 

丈夫なので、たくさん入れたり色んなものを入れたりしても大丈夫!?

豆まきがより楽しくなりそうな、節分にちなんだ製作あそび。



材料

・お菓子などの空き箱
・モール
・毛糸
・色画用紙
・白い紙(白い折り紙でもOK!)

使うもの

・はさみ
・のり(両面テープでもOK!)
・セロハンテープ
・油性ペン

作り方

1、空き箱の一つの面の真ん中に、鬼の角を描く。
角の端から両脇をぐるりと一周囲うようにして線を書き、線に沿って切り取る。
切り取った後の底の方を使う。

両脇に、それぞれ1つずつ穴を開ける。
両方の穴にモールの端を通してくくりつけ、持ち手をつける。
角部分を残して上半分を切り、両サイドにモールの持ち手を取り付けた様子



2、空き箱の大きさに合わせて色画用紙を切り、空き箱にぐるりと巻いて、のりで貼りつける。
色画用紙で箱を覆った様子



3、角の部分に、毛糸をグルグル巻きにしながらのりで貼り合わせていく。
角の部分に毛糸を巻きつける様子



4、毛糸をくしゃくしゃに丸め、髪の毛を作る。
色紙で鼻や目、牙などのパーツを作る。
鬼の髪の毛と顔のパーツ



5、4で作ったパーツを3の土台に貼り合わせ、眉毛や目玉、口など、足りないパーツを描き込んだらできあがり!
パーツを貼り付け完成した鬼の豆入れ



ポイント!

・空き箱の形によって、できあがりも様々。
小さな箱や変わった形の箱など、それぞれ用意して(お家から持ってきて)オリジナルの鬼を作っても楽しい♪

・手提げ部分はモールの代わりにリボンやひもを使ってもOK。
手提げ部分を長くすれば、ポシェットにも!

・鬼だけでなく、動物や自分の顔のバッグにするなどアレンジいろいろ♪お買いものごっこなどでも楽しめる。 

何からさがす?

カテゴリー

特集

ログイン

ほいくるのIDをお持ちの方は
このページからログインできます。

パスワードをお忘れの方はこちら

登録はお済みですか?

ほいくるメイトになる(登録)

「ほいくるメイト」ってなぁに?