あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

手が動くおさるさん〜手作りの置き物人形〜

手が動くおさるさん〜手作りの置き物人形〜

踊ったりバンザイしたり、手が自由に動くおさるさん。

赤いざぶとんの上に座らせて、さる年をお祝いしちゃおう♪

お正月(2016年)にちなんだ製作遊び。


材料

・プリンの空き容器
・コーヒーフィルター(茶)3枚
・モール
・折り紙(赤、ピンク、茶)

使うもの

・両面テープ
・のり(両面テープ可)
・はさみ
・描くもの(クレヨンやペン)

作り方

1、まずはさるの頭と胴体を作る。

コーヒーフィルターを裏返しにし、さかさまにした空き容器にかぶせる。
端の余った部分は空き容器の内側に折り込む。これを2つ作る。


2、次に、手を作る。

コーヒーペーパーの両脇を幅1㎝ほど切って、半分に切ったモールにくるくると巻く。
巻き終わりは両面テープ等でとめる。


3、最後に、顔と耳、ざぶとんをつくる。
ピンクの折り紙を2つ折りにして、顔の形の半分(ハートの半分の形)を描き、線に沿ってはさみで切る。
茶色の折り紙を2つ折りにして耳の形を描き、切り取る。
折り紙を切り取って作ったピンクの顔に目と鼻ほっぺを描き込む。
顔と耳を1の容器の1つにのりで貼り合わせる。

半分に切った赤い折り紙をのりで横長につなぎ、端から巻くように4つ折りにする。


4、1で作ったもう一つの容器(胴体部分)のふちに、2で作った手のモールの先を曲げてしっかりかける。
容器の内側からモールをセロハンテープでとめる。


5、4の胴体の容器のふちに両面テープを貼り、その上に3の顔の容器を置いて貼り合わせる。

ぐらぐらするようであれば、後ろ側をセロハンテープでとめる。
最後に、3で作ったざぶとんの上に乗せたらできあがり!


★ここでポイント★

・赤い折り紙で腹掛けをつくってのりではると、お正月のおめでたい雰囲気に!

・金銀の折り紙をじゃばら折りにして扇を作って持たせたりバナナを持たせるなど、アレンジいろいろ♪

・両手をお腹の位置で合わせるとおじぎのポーズになるよ。
手を曲げていろいろなポーズを作ったりと、楽しみ方色々♪

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ