あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

りんごの木 子どもクラブ(神奈川県横浜市都筑区)〜インタビュー編〜

インタビュー編では、「りんごの木」と“ミーティング”について、保育者・青山誠さんご自身のさまざまな経験からお話を聞いてきました♪
保育の様子編はこちら


りんごの木の特徴を教えてください


青山 誠さん

「りんごの木」は直接子どもと触れ合う保育の場「りんごの木 子どもクラブ」、さまざまなワークショップを行う「ワークショップ りんごの木」、書籍やCD等を制作、販売する「りんごの木 出版部」の3つの部門からなりたっています。

はじまりは1982年、保育者の柴田愛子さんが市川雅美さん、中川ひろたかさんと3人でスタートさせました。それぞれの専門分野を活かして3つの違う角度から「子どもに関わるトータルな仕事をする場所」をつくりあげました。

「りんごの木」は一人ひとりが自分のやりたいことをする場所なんです。
フリーの保育者の集まりとも言われています。

職員室もありませんし、15時以降は「アップルジャム」というバンド活動をしたりセミナーや教室を開いたり、週に1度の話し合いの時間以外はそれぞれ好きなことに時間を使っています。
創設当時から勤続するスタッフがほとんどで、ベテランばかりの環境です。

みんないろんな園で経験を積んで、思い通りにならない保育環境も味わってきたので、「りんごの木」にやっと巡り会えたと感じているようです。


有志のお母さんたちが作るランチにワクワク♪


  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ