あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

伸び縮みアコーディオン〜動かして遊べる手作りおもちゃ〜

伸び縮みアコーディオン〜動かして遊べる手作りおもちゃ〜

廃材を使って作る、本物みたいなアコーディオン!

伸ばしたり、縮めたり…音楽に合わせて動かしてみると気分もノリノリ♪

自由に飾りつけして、オリジナルのアコーディオンを演奏してみよう!



材料


・牛乳パック×3
・カラーガムテープ(ビニールテープ)
・折り紙
・リボン



使うもの


・はさみ
・両面テープ



作り方


1、2つの牛乳パックの飲み口がついた上部の部分と底を切り離す。
 残った真ん中の部分を、横半分に輪切りにする。




2、1が4つできたら、写真のように折り目をつけて一列に並べ、カラーテープで貼り合わせる。裏側も同じようにテープで固定する。




3、次に、アコーディオンの持ち手部分を作る。
 別の牛乳パックを用意し、飲み口がついた上部の部分と底を切り離す。
 さらに、2の部分と同じ長さになるように調整して切る。

4、3を縦半分に切る。




5、2でできたアコーディオンの左右の側面それぞれに4を貼り、写真のように繋げる。




6、リボンを2本カットし、5の左右それぞれの外側部分に輪をかけるように貼る(穴を開けてリボンを通し、玉結びで固定するとより固定される)。


7、折り紙や画用紙で飾りを作り、7の表面に自由に貼ったらできあがり!





★ここでポイント★


・カラーテープの色を工夫したり、周りに色画用紙や折り紙を貼って飾りつけするなどアレンジいろいろ。

・牛乳パックの数で長さを変えたり、サイズを変えて大きいアコーディオンや小さいアコーディオンを作ってみるのも楽しい!

・みんなで歌をうたいながら、アコーディオンを伸ばしたり縮めたりして演奏会ごっこを楽しんだり、楽しみ方いろいろ♪

・アレルギー反応が強い子もいるので、廃材を使用する際には安全面に配慮する(保管や片付けの際にも、他の廃材と混在しないよう配慮する)。
 ⇒代用素材はこちら

  • ままくるライター
  • ままくるライター
ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ