あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

クルクル回転鳥〜意外な飛び方の手作りおもちゃ〜

クルクル回転鳥〜意外な飛び方の手作りおもちゃ〜

クルクル回りながら空を飛ぶ、ユニークな鳥のおもちゃ。

そのヒミツは、羽に隠されているよ♪

その気になる作り方とは?!

羽の角度をあれこれ試して、飛び方の違いも楽しんじゃおう♪


材料

・画用紙
・割りばし

使うもの

・布ガムテープ
・セロハンテープ
・クレヨン

作り方

1、割りばしを1本用意する。
画用紙で、20cm×5cmの長方形を作る。(羽部分)
もうひとつVのような形を作る。(尾部分)


2、長方形を斜めに折り、上の角を丸く(ゆるやかなカーブになるように)切る。
この時、左右対称になるようにするとキレイに飛ぶよ!


3、仕上った画用紙に、クレヨンで自由にお絵かきする。


4、割りばしの間に羽部分と尾部分を写真のように差し込み、セロハンテープで固定する。
画用紙が抜けないように、割りばしの両端にテープを巻き付ける。
この時、割りばしの頭(くっついている部分)には、布のガムテープを多めに巻く。
羽の先を、互い違いの方向に曲げる。


5、割りばしの中央部分を持って飛ばすと、クルクルと回転しながら飛ぶよ!

★ここでポイント★

・割りばしの先に巻き付ける布ガムテープが多いほど、頭が重くなって良く飛ぶ。

・羽の先を互い違いに曲げるとクルクル回転し、曲げずに飛ばすとまっすぐに飛ぶよ。
 互い違いではなく同じ方向に曲げたらどうなるかな?!いろいろな飛び方試して、観察してみてもおもしろい。

・飛行機やスーパーマンなど…アレンジ次第で、クルクル鳥以外の楽しみ方も!


  • ままくるライター まぃまぃ
  • ままくるライター まぃまぃ

保育士歴10年。6歳と3歳の男の子のママ。
子どもたちの発想によってどんどんあそびが発展できるようにすることと、子どもと一緒にあそびを作り上げていくイメージを大切に記事を書いています。
製作あそびを通して今子ども達がどんなことに興味を持っているか発見したりしながら、一緒にワクワク気分を楽しんでいます♪

ままくるライターとは?
かくれ保育士さん(潜在保育士さん)や、保育士資格は無いけれど、子どもとの遊びを楽しんでいる子育て中のママさんが投稿してくれた記事。子育てしながら無理なくできるお仕事として、楽しみながら記事投稿してくれています。
関連リンク :
https://mamaclue.me/
  • 手軽度:
    ★★★(事前準備が必要な遊び)
  • 活動場所:
    室内
  • 年齢:
    幼児
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ