あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる] あそびのタネNo.1 保育や子育てに繋がる遊び情報サイト[ほいくる]

魔法の輪っか〜何度見てもわからない不思議な手品〜

魔法の輪っか〜何度見てもわからない不思議な手品〜

ひもに通した、抜けるはずのない輪っかがスルリと抜けてしまう不思議な手品。

ちょっぴり難しいけれど、やり方を覚えれば簡単にできるようになる、やさしくて完成度の高い手品です☆


使うもの

・あやとり
・輪っかになっているもの(例えば、輪ゴム、髪ゴム、ゆびわ、腕時計など)

遊び方

1、子ども(1人)に前に出てきてもらい、輪っかを通したあやとりを両手首にかける。

2、輪っかを左右や前後に動かし、あやとりから抜けないことをみんなに確認してもらう。

3、「今から魔法をかけて、この輪っかをはずします!」と説明し、魔法をかける。

4、歌をうたったり、話をしながらあやとりをいじり…。「1・2・3!」で輪っかをひっぱると、抜けないはずのない輪っかがスルリ!

タネあかし

この手品は、あやとりの操り方にタネがあります。

1、まず、イラストのように子どもの手にあやとりをかけた状態から…
イラスト1


2、左手で、●を手前に引く。
イラスト2


3、右手で▲を、子どもの左手にかける。
イラスト3


4、★も子どもの左手にかける(イラスト4)。
イラスト4


5、右手で輪っかを持ち、左手を話して輪っかを抜き取る。
イラスト5


6、輪っかをはずす際に、必ずしっかり輪っかを持って落とさないようにするのがポイント(イラスト6)。
イラスト6


★ここでポイント★

・大勢の人の前で行う際には、わかりやすいように輪っかを大きめのものにすると良い。

・どうやってもあやとりから輪っかが抜けないことを強調して、みんなで確認した後で行うと、より手品を楽しむことができる。

・簡単なストーリーを作り、手品につなげると流れができてまた違う楽しさが味わえる♪


  • ほいくるライター 雨宮 みなみ
  • ほいくるライター 雨宮 みなみ

ほいくる発起人。
「これはあの子が喜ぶだろうな〜」と子どもの姿を思い浮かべておもわずニンマリしてしまうような、そんな、“子どもの姿に寄り添う“きっかけとして、いろんなあそびを広く共有できる場でありたい!とこだわり強く運営中。
こどもと共鳴した時の、あのなんとも言えない瞬間がたまらなく好き!

URL :
https://hoiclue.jp/
ほいくるライターとは?
ほいくるを運営している遊びクリエイター集団によるオリジナル記事。コドモガラクタラボを通して生まれた遊びや、遊びクリエイティブMTGで生まれた遊びなど、日々こどもの笑顔を思い浮かべながら作成しています。
関連リンク :
https://www.kids-color.co.jp/recruit/
  • 年齢:
    幼児
  • 手軽度:
    ★★(やや準備が必要な遊び)
  • ほいくるアプリ
  • Download on the App Store GET IT ON Google play

人気記事

人気キーワード

カテゴリ