小学館IDへの移行に関する重要なおしらせ

保育や子育てが広がる“遊び”と“学び”のプラットフォーム [ほいくる]

HoiClue

【実験遊び】紫キャベツでカラフル色変化!〜素材/紫キャベツ〜

吉田麻理子
掲載日:2021/12/15
【実験遊び】紫キャベツでカラフル色変化!〜素材/紫キャベツ〜
紫キャベツで作った色水で、色が変化する実験をしてみましょう。

使う素材は…「紫キャベツ」です。

エピソード

冷蔵庫の端に、ちょこっと余った紫キャベツ。
そういえば、紫キャベツで作った色水にアルカリ性の重曹を多めに入れると、緑になる…
と聞いたことを思い出しました。

少し入れて青にしたことはあるけれど、本当かな?
酸性のクエン酸も用意して、早速色変わりの実験をしてみました!


材料

・紫キャベツ 50g
・水 500ml
・クエン酸
・重曹


使うもの

・鍋
・ザル
・プラカップ 5つ
・マドラーやお箸


遊び方

1. 紫キャベツを小さくカットして、冷凍しておきます。
(冷凍し繊維が壊れることで、色が濃く出ます)

2. 鍋に水を入れ、沸騰したら「1」を入れます。
5分ほど煮出し、水が紫色になったら火をとめます。

3. 「2」をザルで濾して、色水だけを取り出します。

4.  「3」の色水を5つのプラカップに分けて入れます。

5. それでは色変化の実験をしていきましょう。
まず1つのカップに、クエン酸をひとつまみ入れます。

6. マドラーで混ぜると…
ピンクがかった紫に色が変化しました!

7. 別のカップにクエン酸を2つまみいれると…
今度は赤に変化しました!

8. 3つ並べてみると、色の違いがよく分かります。

9. 今度は重曹を使ってみましょう。
1つのカップに、重曹をひとつまみ入れます。

10. 混ぜてみると…
濃い青に変化しました!

11. 最後のカップに2つまみ重曹を入れてみると…
青味がかった緑に変化しました!

12. 3つ並べてみました。
色の違いを比べてみましょう。

13. 最後に全てのカップを並べてみました。
最初の紫の色水から、こんなに沢山の色ができるなんて、面白いですね!

ポイント!

色の変化が足りない時は、加えるクエン酸・重曹の量を少しずつ増やしてみてください。
クエン酸がない場合、レモン汁でも代用できます。

参考:サイエンスなび